高収入っていくらから?周りよりも稼ぐ方法も紹介

どうせ働くなら、できるだけ高収入を稼ぎたいものですよね。

そうは言っても、「高収入っていくらからなんだろう?」なんて、疑問に思ったことがある人もいると思います。

基準をはっきりさせておかなければ、目標の収入金額を決めることもできません。

したがって、まずは高収入の基準を明確に定めるべきです。

今回は、高収入がいくらからなのかについてや、周りよりも稼ぐ方法をご紹介します。

目標の収入金額を決め、周りよりも高収入を稼げるように頑張りましょう

高収入っていくらからなの?

高収入がいくらからなのかは、具体的な数値が決められているわけではありません。

なぜなら、比べる範囲によってその中で高収入か低収入かが異なるためです。

たとえば、年収500万円程度が平均のグループの中に、年収600万円の人がいたら高収入だと言われます。

逆に、年収1,200万円程度が平均のグループの中に、年収800万円の人がいたら低収入だと扱われるかもしれません。

年収600万円で高収入だと言われたり、年収800万円で低収入だと言われたりするのです。

したがって、比べる範囲を明確にした上で、その中で周りよりも稼ぐことを考えるのが良いでしょう。

自分の周りの収入の平均はどれくらい?

比べる範囲を明確にすると言っても、自分の周りの人たちの収入をすべてはっきり知っている人は少ないと思います。

だいたいの予測はついても、具体的な年収額を聞くことはあまりないですよね。

そのようなときには、政府が出している統計データから年齢別の年収の平均金額を見るのが良いです。

女性の年齢別の1年間に稼ぐ収入の平均は目安として、以下のようになっています。

10代女性の年収の平均:106万円
20代前半女性の年収の平均:226万円
20代後半女性の年収の平均:295万円
30代前半女性の年収の平均:294万円
30代後半女性の年収の平均:295万円

このように、10代では100万円程度、20代前半は200万円程度、それ以降は300万円程度が目安です。

自分の年齢にあてはまる数値を見れば、自分の周りの人たちのだいたいの収入が予想できます。

この平均年収よりも稼げるように最初は頑張っていくべきです。

どの年齢からの女性も高収入だと言われるためには、平均年収よりも大幅に上回っていることが必要となります。

だいたい600万円程度を稼ぐことができれば、高収入だと言っても問題ないでしょう。

また、平均ということは、これ以下の収入の人もいれば、これ以上の収入の人もいるということです。

「平均よりも稼いでいる人はどんな人なんだろう。。」なんて、思ったのではないでしょうか?

ここからは、高収入を稼ぐ人について考えていきましょう。

高収入を稼ぐのはどんな人?

高収入を稼ぐことのできる人は、以下のいずれかに当てはまっていることが多いです。

  • とにかく長い時間をお仕事に費やしている
  • そもそもお給料が良いお仕事に就いている

前者の場合は、心身ともに長く続けることは難しいので一生という長いスパンで考えると高収入ではない人も出てきます。

もしも年収が良いときがあったとしても、残業のしすぎで身体を壊してしまうかもしれません。

そうなってしまうと、お仕事を変えたり休んだりすることになり、年収が一気に下がることもあります。

しかし、後者の場合は、無理な残業などがなくプライベートも充実させられることが多いです。

したがって、高収入を稼ぐ人になりたいのであれば、そもそもお給料が良いお仕事に就いたほうが良いでしょう。

ここで、お給料が良いお仕事を見ておきます。

お給料が良いお仕事とは?

女性でお給料が良いお仕事といえば、たとえば以下のようなものが考えられます。

  • 医師
  • 大学教授
  • 弁護士
  • 公認会計士
  • 税理士
  • 航空機客室乗務員
  • ファイナンシャルプランナー

これらのお仕事は平均年収も高く、お給料が良いです。

先ほど高収入として設定していた年収600万円も、これらのお仕事であれば超えることができます。

しかしながら、「今から周りよりも稼げるようになろう!」と、思い立ったときにすぐになれるものではありません。

早い段階からの勉強や、たくさんの経験がなければこれらのお仕事に就くことは難しいのです。

そうは言っても、すぐには高収入を稼ぐということを諦められないですよね。

そんなあなたも、安心してください!

これらのお仕事ではなくても、やる気さえあればなりやすく高収入なお仕事が存在しています。

周りよりも稼ぎたいという人は、ぜひ確認してみてください。

今からでも周りよりも稼ぐ方法がある?

「今までそんなに高収入なんて考えたことがなく、今からでは間に合いそうにない。。」なんて、残念に思っている人もいると思います。

しかし、諦める必要はありません!

たしかに高収入なお仕事は、比較的、学生のうちからなど早い段階からの準備が必要なことが多いです。

そうは言っても、すべての高収入なお仕事がそうなわけではありません。

今からでも周りよりも稼ぐ方法があるので、安心してください。

その方法は、以下のいずれかとなります。

  • 高収入な副業を始める
  • 高収入なお仕事に転職をする

いずれも、そもそも高収入なお仕事を行うというところがポイントです。

まずは副業として始めてみて、慣れてきたら転職をするというのも良い方法だと言えます。

「高収入なお仕事って、自分には無理そう。。」という人も大丈夫です。

やる気さえあれば働くことのできる高収入ワークは存在しているので、ぜひ挑戦してみてください。

やる気があればできる高収入ワークとは?

やる気さえあれば始めることのできる高収入ワークとは、キャバクラや風俗店でのお仕事です。

これらのお仕事は、非常に高収入なので周りよりも稼ぐことがしやすくなっています。

「自分なんかでは、キャバクラや風俗店では働けそうにない。。」なんて、思う人もいるかもしれませんね。

しかし、これらのお店は大学終わりに学生さんが働いたり、本業終わりにOLさんが働いたりしているくらい、働きやすいお店なんです。

その理由は、お店のスタッフさんがていねいで優しいことが多いというものや、シフトに自由が効きやすいというものがあります。

実は、あなたの周りにいる人もキャバクラや風俗店で働いている可能性は少なくありません。

自分から言わなければ周りにバレることも基本的にはないので、あまり周囲にはバレずに高収入を稼ぎたいという願いも叶えることが可能です。

あまり意識したことがないという人も多いとは思いますが、キャバクラも風俗店も、世の中にさまざまなコンセプトでたくさん存在しています。

したがって、お店のコンセプトと自分のカラーや考え方が合ってさえいれば、働くことは歓迎されるのです。

自分にできることは何かを冷静に考えて、働けそうなお店を探してみましょう。

あなたも自信を持って働けるようなお店があるはずです!

いきなり働き始めるのは不安という人のために、試しに働く体験ができるシステムもあります。

まずは不安なことを相談しに行くイメージで、面接に行ってみてください。

まとめ

高収入がいくらからなのかは、具体的に決まっているわけではないので一概には言えません。

しかし、自分の年齢の平均年収の金額よりも稼いでいれば、高収入だと考えられます。

高収入な職業はさまざまありますが、今からでも周りより稼ぐことがやりやすいのはキャバクラや風俗店です。

お店によってコンセプトがいろいろあるので、自分に合ったお店を見つけて働いてみましょう。