キャバ嬢がリピーターを増やすため意識する5つのこと

「キャバ嬢になったけれど、リピーターが増えない。。」なんて、お悩みではないでしょうか?

せっかくキャバクラで働いているのに、自分に会いに来てくれる人が増えないのは悲しいですよね。

場合によってはお給料も苦しくなってしまうと思います。

なかなかリピーターが増えなくても、すぐには諦めないでください!

今回は、キャバ嬢がリピーターを増やすために意識するべき5つのことをご紹介します。

今までと意識を変えることによって、しっかりとリピーターを増やしましょう!

キャバ嬢がリピーターを増やす方法とは?

キャバ嬢がリピーターを増やす方法は、以下のようなものがあります。

方法1.相手に興味を持つ
方法2.露骨な営業をしない
方法3.休みの日でも連絡をする
方法4.特別感を与える
方法5.夢を語る

これらの方法をていねいにおさえていけば、今までよりもリピーターが増えるはずです!

それぞれの方法について、順番に見ていきましょう。

方法1.相手に興味を持つ

まずは、相手に興味を持つべきです。

「仕事だから一緒にいるだけで、正直相手に興味がない。。」というキャバ嬢は、少なくありません。

しかし、それはとてももったいないことですよ!

キャバ嬢が自分や自分の話に興味を持っているかどうかは、男性側も気がつきます。

よほどの人気なキャバ嬢ではない限り、お金を払ってまで自分に興味のない女の子と一緒にいたいと思わないですよね。

逆に、こちらが相手に興味を持てば、相手もこちらに興味を持ってくれます。

それによって、「また会いたい!」と思ってもらえてリピートにつながるのです。

また、相手に関心を持てば、たとえ仕事だとしても今までよりも接客の時間が楽しくなります。

男性の話をていねいに聞けば、案外面白いと思えることも多いです。

方法2.露骨な営業をしない

連絡先を交換してすぐに、露骨な営業をするのはやめましょう。

自分なりに工夫して営業LINEや営業メールを送っているとは思いますが、男性からすると営業だとバレバレなケースは多いです。

仲良くなって信頼関係を作り上げる前から営業の連絡ばかりだと、嫌がられてしまいます。

したがって、はじめのうちは営業の連絡は控えめにしてください。

どうしても営業の連絡をするなら、1日だけで済ませるような営業のやり方はやめましょう。

良い例:来て欲しい1週間前に、「このドレスとこのドレス、どっちが◯◯さん好み?」と聞いて、そのドレスを買ってから、「◯◯さんが好きって言っていたドレスをついに買ったから、ぜひ見に来て欲しい!」と、伝える。

悪い例:来て欲しい当日になってから、「今日の夜は暇?できたらお店に来てほしいんだけど……」と、伝える。

悪い例の連絡は、しないほうがマシです。営業色が強すぎない連絡ができるようになりましょう。

方法3.休みの日でも連絡をする

キャバ嬢としてリピーターを増やしたいなら、お休みの日でもお客様に連絡をするようにしましょう。

「お休みの日くらい、仕事を忘れてゆっくりしたい。。」なんて、思うこともあるかもしれません。

しかし、お休みの日の過ごし方こそ、キャバ嬢としての人気に関わる重要なものなんです。

お休みの日にまったく連絡がないと、お客様は、「自分より大切な誰かがいるんだろうな」なんて、嫌な気持ちになってしまう可能性があります。

そうなってしまうと、リピートしてもらうのは難しいです。

したがって、お休みの日でもできるだけお客様に連絡を入れるようにしましょう。

短文でちょっとした連絡をしてみるだけでも、お客様から好かれやすくなりますよ!

ただし、お客様の負担にならないような連絡にしなければ、面倒に思われてしまうので注意が必要です。

相手が返しやすい、シンプルな質問系の連絡をするようにしてください。

方法4.特別感を与える

キャバ嬢をやっていくなら、お客様には特別感を与える必要があります。

「この子は自分にだけここまで思ってくれているから大切にしよう」というように考えてもらえれば、何度もリピートしてもらうことが可能です。

逆に、「この子はどうせ他の男にも同じことを言っている。。」なんて思われてしまうと、自分をリピートしてもらうことは難しくなってしまいます。

したがって、お客様には会話や連絡の際に、特別感を覚えてもらえるように意識しておきましょう。

「◯◯さんしか頼れる人がいなくて……」「こんな話、◯◯さんにしかできない……」というような特別感のある発言を自然に入れていくようにしてください。

ただし、頻繁にそのような発言を繰り返しすぎると、単なる営業トークだと思われてしまいます。

また、知り合ってすぐにそのようなことを言うのも、営業だとバレてしまいやすいです。

したがって、それなりに会話をしてお互いのことについても少しは話したくらいから、特別感を与えるようなトークを入れていきましょう。

方法5.夢を語る

キャバ嬢として多くのリピーターを集めるためには、夢を語ることが大切です。

夢を語るとは、なんのためにお仕事を頑張っているのかを伝えるということになります。

たとえば、「ネイルサロンをオープンするためにお金を貯めながら勉強している」などです。

男性は、お金を支払ってキャバ嬢と関わりに来てくれています。

そこで自分をリピートしてもらうためには、「この子を応援してあげたい!」という気持ちになってもらうことがポイントです。

単に、「欲しいバッグがあるからキャバ嬢をやっている」「友達と旅行に行くためにお金が必要」のようなことは言わないほうが良いでしょう。

男性が応援したくなるような夢で、自分自身もそれについて多少は語れるものを考えておいてください。

大きな夢である必要はなく、相手の納得を得られたら問題ありません。

自分の好きなものや関心のあるものから、何か夢につなげられないかを考えてみましょう。

諦めずにコツコツ努力を重ねよう!

キャバ嬢としてリピーターを増やすためには、諦めずにコツコツ努力を重ねることが大切です。

少し努力をしたからといって、数日でいきなり大量のリピーターを手に入れることはできません。

したがって、日々の地道な努力を続けるべきです。

今回ご紹介したことを意識しながら接客を行いつつ、自分なりの努力も行いましょう。

たとえば、今よりもメイクをうまくなることや、ダイエットをして体型を整えることなど、やれることはまだまだたくさんあるはずです!

もうすべての努力をやり尽くしたと思っていても、案外やり残したものがあることは少なくありません。

「何をしたら良いのかまったくわからない。。」というときは、先輩キャバ嬢がどのようにしているのかを観察してみるのも1つの方法だと言えます。

特に努力をしていなさそうに見える女性も、実はコツコツ努力をしているものです。

「どうせ自分には才能がないから努力しても無駄だろう。。」なんて、絶対に思わないでください!

諦めずに努力し続けていけば、お客様にもリピートしてもらえるはずです。

まとめ

今回は、キャバ嬢がリピーターを獲得するための5つの方法をご紹介しました。

ご紹介した方法を毎日意識することによって、少しずつリピートしてもらえる確率が上がるはずです。

一朝一夕にリピータが増えるわけではないので、諦めずにコツコツと努力を積み重ねていくことが良いでしょう。

努力をしてもまったくの無駄に終わることはないと信じて、地道に頑張ってみてください!

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中