恋せよ乙女!夏の恋の楽しみ方

海にプールに花火や夏祭り…。そして何と言っても夏は「恋」です!

夏こそをするべき!

その理由はズバリ!開放的になれるからです♪

なぜ人は夏になると開放的になるのか知ってますか?☆

暑いから?イベントがたくさんあるから?

それとも露出が多くなるから?

色々説はあると思いますが今回は、一夏のアバンチュールにしない!
夏の恋の楽しみ方をご紹介します♪

開放的になってしまう理由とは?

女性に限らず男性までも夏になると開放的になってしまうのは
なぜなのか?

  • 男性:4月・6月・7月・9月
  • 女性:2月・6月・8月・12月

これは何の結果かわかるでしょうか?♪

実は…それぞれ相手に告白をする時期を表しているのです!

6月~9月にかけて男女共に告白する傾向が実際に証明されているのです♪

詳しくはこちら:人はなぜ夏に恋をしたくなるの? 詳しい人に聞いてみた

つまり、開放的になって「(夏に)恋がしたい!」となるのは
偶然でも気のせいでもないというわけです☆

特に男性が夏に集中している理由は、恐らくこんな感じでしょう♪

「女性の肌が露出する頻度が高くなる」「視覚的に魅力を感じやすくなっている」「恋に発展していく」

また、人は本来温かい気候の中で生きている生き物です!

そのことから、冬より活動的になりやすいという
研究結果も出ているようです♪

まとめると…

  • 女性は露出が多めになるから!
  • 温かくなると性質上活動的になりやすいから!

こんな感じというわけです♪

アバンチュールってしたことある?

アバンチュールとは、火遊びという意味で要は
「一夏の恋」ということです♪

アバンチュールは花火と同じ原理なのです。

打ち上げられた花火は頂点に達すると激しく咲きますよね?

そして咲いた花は一瞬にして消えてしまいます。

恋も燃え上がったら楽しいですが、終わると切なく悲しいですよね…

その場の勢いがアバンチュールなのです!

夏が終わるとなんで付き合ったんだろう?
となるようで、それっきり連絡も取らなくなったということもあります。

「勢いで…」「遊びに行ったところで…」「つい魔が差して…」

夏の恋って短命のイメージを持つ人もいますが、
決して多くはないのです。

長続きする人は長続きします!

それは恋愛に必要なことをわかっているから。

アバンチュールを経験した人や、数々の恋を経験して学んだ人は
次の恋では長続きします♪

一夏のアバンチュールは悪いことばかりではないみたい♪

良いことも悪いことも経験できるのが一夏のアバンチュールなのです!

夏の恋の楽しみ方

せっかく実った恋が一夏の恋だったら悲しいですよね?

なら一夏の恋にしなきゃいいだけの話なのです♪

でもどうやって?

大丈夫!
これからご紹介する3つのことを意識するだけ
素敵な夏の恋を楽しむことができますよ!☆

何も考えないで恋をするのと
自分のために考えて恋をするのとどっちがいいですか?

何も考えなければ一夏の恋になりますし、
考えて行動すればこの先の秋冬と続いて行くでしょう♪

いずれにせよどっちに転ぶかはあなた次第ということですね☆

特別な体験をする!

夏はイベントが盛りだくさんです!

あなたは夏と聞いて何を思い浮かびますか?♪

思うことは似たようで違ったりするので十人十色です☆

そんなイベントがたくさんある夏、あなたは彼とどう過ごしたいですか?

夏祭りに行ってたこ焼きやかき氷を二人でシェア?♪

線香花火を持ってどっちが長く保てるか勝負してみる?♪

プールに行って二人でウォータースライダーを楽しんでみる?♪

ここでは相手の男性と二人だけの特別な体験をするのです☆

一緒に何かをやるというのが一番大事なので、プランを練って遊びにGO!

海やプールに行ってもいいですし、
せっかくですから浴衣を着て夏祭りにでもどうでしょう?♪

どちらかの家でスイカを丸ごと
二人でぺろっと食べちゃうというのもいいですね!

2人で行ったことは必ず特別な日になるはずです!

いつもと違ったことをするのがポイントなのです☆

普段着でその辺をデートするのも、もちろんいいのですが
それだとちょっとパンチが足りないですね!

せっかくの夏なのですから、夏らしいことをしましょう!♪

夏こそ気持ちに余裕を持つこと

夏に出会って盛り上がった恋ほど、
運命の相手と勘違いしてしまう場合が多いのです。

夏恋はもちろん楽しんでOKです♪

ですが、最初から「運命の相手かもしれない」
と思うのはちょっとまだ早いかもしれません!

夏こそ恋に一直線!ではなく、
ある程度自分の気持ちに余裕をもって過ごしてみてはどうでしょう?

そもそも男性は自分から行く分には全然いいのですが、
女性からグイグイ来られるのはあまり好きではないのです!

この人を射止めたい!
または付き合っている彼と楽しい夏を過ごしたい!
と思うのならまずは自分を大切にしましょう♪

目先のことばかりに集中して
肝心の彼の気持ちを無視するから彼は離れていくのです!

もっと気持ちの面で余裕をもって彼に接することができれば、夏を過ぎたって関係は続きます♪

恋を楽しみたいのなら、夏という環境を楽しみましょう☆

恋はゆっくりと実らせていけばいいのです♪

恋以外にも目を向ける

「恋したい」恋がしたいのですか?

彼氏はいらないの?相手がいるなら欲しいですよね?

恋をするのはとても大切なことですが、着地地点は恋愛ですよね?♪

恋をして恋愛をするにはソレ以外の大切なことにもしっかりと向き合っていかなければなりません☆

男性を射止めたり、もっと好きになってほしいのなら
女性特有のミステリアスを磨いていくことをおすすめします♪

男性は女性のちょっとミステリアスな部分に惹かれやすい性質があります!

押すときは押す。
引くときは引くのタイミングを見極めることができるようになればこの先も上手くいきます!

自分の好きなものと恋人両方欲しくないですか?

長年恋人と付き合っていける人の特徴、
それは「自分自身と向き合っている」からなのです。

自分を愛せない奴に、人を愛せる資格なし。

聞いたことないでしょうか?

自分の成長は人がしてくれるのではなく、自分自身が気付いて成長するものです♪

夏はそんな自分の成長を後押ししてくれるシーズンなのです♪

夏に恋をする人は自分を成長させるための季節と割り切って過ごしてください♪

夏だからこそ、恋以外にも目を向ける必要がありますよ☆

夏が終わったことを考えてみる

夏から始まった恋はその夏に終わりを迎えるなんてことはしたくないはずです。

春に付き合って、その彼と初めての夏を過ごすのなら注意する点はいくつかご紹介しました!

では、夏が終わった後のことを考えてみましょう。

彼にアプローチを仕掛けて、彼だけのために色々尽くして来たからもう完璧?

恐らく彼はあなたから逃げていきます。

あなたもなんで付き合ったのだろう?
と夏の終わりを感じると思うはずです。

ここは「夏だから」という理由でお試し期間として付き合っていきましょう!

夏がお遊びの季節というわけではありませんが、他の季節と比べて開放的になりやすいのです!

恋愛は1年通して初めてスタート地点に立つものだと私は思っています。

あくまで私の価値観なので、実際問題そうとは言えませんが恋を実らせるという意味ではそうだと思ってます。

1年の中で4回季節が変わるわけですから、4シーズンを経験して長い目で彼を見ることをおすすめします♪

その中で一番お互いが開放的になる夏でしっかりと相手を観察してください♪

夏を楽しみ、その楽しみを彼と共有することで特別な夏へと生まれ変わりますよ!♪

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中