今ドキ女子にオススメする海外生活に持って行きたい必需品とは?

海外生活を今後してみたい、もしくは始める予定の方。

海外に持っていくべきモノを知っていますか?

一度海外に渡ってしまうと引き戻せないので、持っていくべきマストな用品は必ずおさえておきたいもの。

海外生活歴のあるmoneがオススメする、海外に持っていくべき必需品を早速ご紹介します!

ここをおさえて海外生活を何倍も楽しもう!

海外に持っていくべきマストなアイテム9選

海外生活が長くなればなるほど日本の生活の便利さが改めて身にしみるもの。

日本人なら誰でも必ず必要だと思うものをご紹介します!

本だしや醤油などの調味料

海外生活をしていると必ず日本の味が恋しくなるでしょう。

初めはオイリーでジャンキーな食べ物を1日3食も食べられるなんてなんてご褒美♪なんて思っていたのがウソのよう…。

ある一定の時期を過ぎるとそんな気持ちが吹っ飛びます。笑

塩分の多さにのどが渇き、同じ味に飽きがきてしまう…

肉じゃがや煮物などの醤油ベースの食べ物や、みそ汁やうどんなど出汁のきいたあっさりした食べ物がどんどん恋しくなっていくことでしょう。

私は短期留学中、日本食を絶った生活を約2カ月続けましたが、禁断症状に耐えられずギブアップ。

家から遠いアジアンマーケットにさっそく足を運び、日本の調味料やラーメン、うどんや米などを買いそろえました。

海外では日本食品はとても高いので、ある程度は日本から持っていくと良いでしょう。

個人的にはほんだし・うどんの素は万能なのでおススメです。(小分けされてて持ち運びやすいですしね!)

スマートフォン

海外は日本に比べてFreeWi-Fi(フリーワイファイ)が多いです。

日本でもFreeWi-Fiはありますが、サイトに登録して都度ログインしなければならないなど手間が多くかかります。

しかし、海外のWi-Fiはそういった面倒なしで使用できるのがとても良いところ。

日本で使用していたスマートフォンもWi-Fiさえあれば使用できるのでとても便利です!

私は海外生活をしていた頃、プリペイド式の携帯電話をを購入し、外出時のネットはWi-FiでiPhoneをを利用していました。

こうすることで携帯電話代を安く抑えることができ、とても便利です。

現地でなるべく出費を抑えたい…そういった方はWi-Fiとスマートフォンをうまく使いこなすのが効率的ですね。

またiPhoneはWi-Fiがなくても、マップ利用したり音楽を聴いたりできるのとても便利ですよ♪

電子辞書

海外生活をおくる上でとても重要なアイテム、電子辞書。

海外では日本語が通じないと思っておきましょう。

現地の母国語を使ってコミュニケーションをとるわけですが、

単語を忘れた!

なんて言っていいか分からない…

そんな場面が少なからずあるかと思います。

電子辞書はそんな時、瞬時に教えてくれるので便利ですね。

また単語や会話方法だけでなく、発音も学ぶ事ができます。

これ一つあれば、外国語を話すのが不安でもなんとかなるものです。

しかし電子辞書に頼りすぎるのは禁物。

せっかくの海外なんだから、現地の言葉もマスターして日本に帰国したいものですね!

日本の薬

海外でも生活の基本は「健康」です。

しかし慣れない海外の地で生活の変化に順応できず、身体を壊してしまう可能性もあります。

また思いもよらぬ事故に遭うかもしれません。

海外で何が起こるかなんて予測はつきませんよね。

そういった万が一の事態に備えて日本から常日頃使用している薬を持っていきましょう。

海外でももちろん薬を購入することはできますが、商品名や説明など、全てが外国語であることを忘れずに!

なんて書いてあるか分からない、自分に本当に合った薬かどうか分からない!

そうならないためにも日本の薬を持参するほうがいいですよね。

日本人には日本にある、日本人に合った薬が一番適しているでしょう!

ユニクロのウルトラライトダウン・ヒートテックなど

ユニクロ製品は海外でもとても実用的だと言えます。

私はカナダのトロントという寒い土地に備え、ウルトラライトダウンとヒートテックを持参しました。

(カナダにもユニクロはありますが、日本に比べて少々割高です。)

まずウルトラライトダウンはとても軽く、コンパクトな収納に加えとても暖かいです。

moneはお出かけの際、防寒の予備としてカバンの中に忍ばせておくようにしていました。

また、ヒートテックは薄手なのに保温性がとても高いので1枚着ているだけでとても暖かくなります。

(最近はヒートテックもバージョンアップしているのでさらに保温効果が上がっているみたいですね♪)

なんせユニクロ製品はとても有能なモノが多い!

海外に向けて衣類を準備する際はユニクロでお買い物することをオススメします♪

折りたたみ傘

海外で意外と役立つのが日本の折りたたみ傘。

海外でも折りたたみ傘を購入できますが、クオリティーは日本のモノの方が断然良いです。

コンパクトで軽い日本の折りたたみ傘は重宝すること間違いないでしょう。

それぞれの国で気候は違いますが、急なにわか雨やスコールにもこれひとつカバンの中に入れておくだけで対応できるのでオススメです♪

基礎化粧品

化粧水や乳液などの基礎化粧品は普段使い慣れた、日本人の肌に合ったものを強くオススメします。

海外での生活はなにかとストレスが溜まりやすいもの。

日本とは気候や湿度など全てが異なっているので、急激な環境の変化に肌が順応できない場合があります。

また海外の水道水は日本の軟水に比べ、硬水であることが多いです。

私はカナダに渡って間もなく、硬水が肌に合わず肌荒れしました。

また、今までニキビが出来にくい肌質でしたが、一変しニキビ体質になりました。

このように異国の環境で肌質が変わってしまうこともあるので、基礎化粧品は普段から使い慣れているモノを使用する方が安全でしょう。

もちろん海外でもスキンケアは怠らないようにしましょうね♪

生理用品

レディーには必須アイテムですが、海外の生理用品はクオリティーがいいとは言えません。

吸水性・肌触り・つけ心地・通気性など全ての点から日本製品が圧倒的に良いです。

逆に言うと海外製品はとても使いにくく、なんだか不快感を覚えますね。

我慢すればいいじゃん!

そう思うかもしれませんが日本のナプキンに慣れてしまっては難しいものです。

1日を爽快に快適に過ごしたいのであれば、日本の生理用品を持参することをオススメします!

軽いノートパソコン

語学の勉強や仕事用だけでなく、映画鑑賞やスカイプ使用、写真のデータ管理などありとあらゆる場面で万能なのがパソコン。

これ1つあればどんな時でも大抵は助けてくれるでしょう!

そしてパソコンでも出来るだけ軽めの持ち運びしやすいものをオススメします。

旅行時や図書館など家以外で使用することが多くなるかもしれないので、そういった時に軽いノートパソコンはとても重宝します。

軽いとその分気軽に持ち運びができるのでフットワークも軽くなることでしょう!

海外に持っていくべきモノをおさえて海外生活を満喫しよう!

いかがでしたでしょうか?

海外生活の中で日本製品は必ず必要だ!と思う瞬間が多々あるかと思います。

「日本からこれを持っていくべきだった…」

「日本のあの製品があればいいのになぁ…」

そう後悔しないためにも今後海外に行く人はしっかりチェックしてくださいね♪

なにかと感謝することが多いかもしれませんよ!

下調べはとても大切です。

海外に持っていくべきモノをおさえ、海外を想う存分満喫しましょうね♪

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中