冬の乾燥を乗り切る美容方法!お化粧乗り良くするお手入れ方法は?

最近、冬の冷たい冷気に変わってきましたね。

これから、ますます湿度は低下しお肌が砂漠状態に…

なんだか最近お化粧の乗りが悪くて、テンション落ちてません?

風が痛いと感じたり、お肌がムズムズ痒く…

そんな風になりたくないイマドキ女子の皆さん!

お肌の乾燥がひどくなる前に、冬の美容法を見直してみては?

乾燥が悪化しやすい手の乾燥の【ながらお手入れ】方法もおしえちゃいますよ!

からっ風にも負けないモチモチ肌を作って皆に自慢しちゃいまっしょう!

冬の美容方法は?

冬と言えば、乾燥。

寒いし嫌な季節ですよね。

冷気にさらされたお肌は、肌代謝も落ち一度乾燥してしまうとなかなか元に戻りません。

乾燥して白くなったり、痒い!なんて事も。

そして、濡れたお肌は乾燥しやすいんです。

冬は、手を洗った後すぐににクリームなどの保湿剤を塗れるように水回りに保湿剤を、置いておくのがオススメ。

弱ったお肌には、保湿成分の高い物やお肌に優しい無添加(界面活性剤)が使われていない物を使って下さいね。

冬って、お部屋が乾燥するのが分かっていても暖房器具が欠かせないですよね?

そんなお部屋には、加湿器を使ったり洗濯物を部屋干し!

湿度を上げる事でお肌の乾燥もやわらぎ、なおかつ暖房効率も良くなりますよ♪

洗濯物でお肌を守れるなんて以外ですよね。

お風呂タイムで乾燥から守る美容法は?

お風呂は一日の疲れを癒してくれるステキな場所♪

寒い冬は、熱いお風呂にゆっくり入って暖まりたいものですね。

でも、熱いお風呂や長時間の入浴は皮膚の保湿成分が奪われてしまいます。

お肌のためには温度を28~40℃のぬるめのお湯にしましょう。

体を洗う時は、モコモコ泡を作って手で優しく洗って。

モコモコの泡で洗う…まるで映画のワンシーンのようでまさにイマドキ女子向け!

入浴時間は10分前後にし、保湿成分の入った入浴剤を使うとお肌の潤いを守れますよ。

でも1つ気を付けてほしいことは、入浴後上がり湯でシャワーを浴びてはいけないこと。

せっかく入浴剤で保湿したのに、流してしまってはもったいないですよ。

なんて言ったって、冬のお風呂上がりは時間との勝負!

ポンポンと優しくタオルドライしたら乾燥の気になる部分から保湿していきましょう。

濡れて皮脂の落ちたデリケートなお肌は、蒸発によって乾燥が促進してしまいます。

お肌の潤いを早く、クリームやオイルを使って閉じ込めてあげるのが潤いを保つポイントなんですよ!

お化粧乗りを良くする方法ってある?

乾燥する冬、特にお化粧のりが悪いですよね。

朝、ガサガサの状態だと会社へ行ってもやる気もおきません。

寒い日の洗顔時には、乾燥させない為体温より少し低い温度のお湯を使って下さい。

洗顔後は化粧水、美容液やクリームは、顔に付ける前に手のひらで温めるのがマスト。

適度に温まったものを、顔を手で覆って馴染ませるように付けると浸透させやすいんですよ!

人に会う予定がある時やデートなど、バッチリメイクを決めたい日は、シートパックやローションパックを使いましょう。

上からラップをして乾燥を防いであげるとバッチリ保湿できちゃいます。

忙しい朝は、ケアして直にメイクしがちですが少し時間を置いて馴染んでからメイクするのがポイント!

「でも、時間がもったいない」なんて思いますよね。

そんな時は、この時間を使ってヘアセットしちゃいましょう。

化粧下地を付けた後も、少し時間を置いて馴染ませてからメイクすると化粧乗りバッチリ!

唇がガサガサなんてあなたは、リップクリームや蜂蜜を使ったパックをしてみて。

ホットタオルで唇をふやかして、リップクリームや蜂蜜を唇に塗ったら、上からラップをして10分待つだけ。

ふっくらセクシーな唇になれますよ!

ね、簡単でしょ!

これで意中の彼も落とせます(笑)

冬のメイクは冷気からも守ってくれる役割もあるので、お肌の状態に合わせてメイクを楽しんで下さいね。

悪化しやすい手の乾燥を防ぐ方法とは?

手って常に人の視線に止まってしまう場所。

日常的に使うパーツですから常に乾燥しやすいですよね。

敏感肌のAiriはネイルをしただけで冬は特に、指先ボロボロ…

日常から水回りに各種保湿剤置いて、保湿しても冬のお肌には足りなかったんです。

そんな同じ悩みのイマドキ女子も多いはず。

そんんなAiriオススメの「ながらパック」教えちゃいます!

洗い物している時間が、手のパックタイムになっちゃいますよ♪

用意するのは「使い捨てのポリ手袋」「ゴム手袋」「保湿剤」

やり方はこんな感じ。

  • 手を清潔にする為に洗います。
  • 軽くタオルドライした手に付け過ぎって位の保湿剤を塗ります。
  • 使い捨てのポリ手袋をした上からゴム手袋をしたら、準備完了!
  • ゴム手袋の上からでも少し熱いかなって感じるお湯で洗い物

これだけで、効率よく保湿できますよ。

洗い物でシンクもきれいになって手も保湿…

一石二鳥ですね♪

冬でもモチモチお肌でストレス無く過ごしちゃいましょう!

「冬だし紫外線ケアは必要無いなんじゃん?」なんて思いがちです。

でも、紫外線ダメージは少ないのですが、ゼロではありません。

雪のある地域では、雪の照り返しにより受ける紫外線量も上がります。

屋外に出る時は、メイクをするなどして紫外線から守りましょう。

冬のイマドキ女子は何かと、忙しい季節。

ストレスや睡眠不足も乾燥肌の原因になります。

規則正しい生活を心がけ乾燥から守る事が大切。

乾燥肌を放置してしまうと老朽化が進んでしまい、実年齢よりも上に見られちゃう!

なんて事は絶対にさけたいもの。

冬のお手入れは念入りにして、あなたもモチモチ肌を自慢しちゃって下さい!

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中