水商売をやるうえでの5つのポイント

「水商売を始めたけれど、お客様にする接客が難しい。。」なんて、お悩みではありませんか?

キャバクラやガールズバー、スナックなどの水商売をするなら、臨機応変にお客様と接しなければなりません。

そうは言っても、慣れるまでは失敗してしまうことや悩むことも多いはずです。

そこで今回は、水商売をやる女の子が知っておくべき5つのポイントを徹底的に解説します。

基礎がわかれば、そこから自分のやりやすいようにアレンジしていくことも可能です。

お客様への基本的な接客を知って、不安をゼロにしましょう!

水商売をやるうえでの5つのポイントは?

水商売をやるなら、5つのポイントがあります。

  1. お客様をしっかり見る
  2. 常に笑顔でいる
  3. 聞き役に徹する
  4. 言動を美しくする
  5. 幅広い物事に関心を持つ

これらのポイントを知っておけば、水商売での接客のスキルは大きく向上するはずです!

パット見では当たり前だと思うかもしれませんが、すべてを完ぺきにできている女の子は案外少ないと言われています。

それぞれの対応について、順番に見ていきましょう。

ポイント1.お客様をしっかり見る

水商売をするのなら、とにかくお客様のことをしっかり見ることが大切です。

相手のことを見なければ、良い接客はできません。

まずは、お客様の状況を判断するようにクセづけましょう。

お客様の状況とは、ご来店の目的と酔い具合です。

この2つを適切に判断することができれば、誤ったお客様対応を避けやすくなります。

お客様のご来店の目的は?

お客様が何を目的としてお店にいらっしゃったのかを判断しなければ、適切な接客は難しいと考えられます。。

ご来店の目的とは、たとえば以下のようなものです。

  • 同僚と飲んでいて二軒目として楽しみに来た
  • 接待で取引先の方と落ち着いて話に来た
  • 一人で仕事の愚痴を言いに来た
  • 部下を連れて自慢話をしに来た
  • 友達と一緒に盛り上がって話に来た

このような目的は、お客様同士の会話や、お客様の雰囲気から判断しましょう。

お客様の酔い具合は?

お客様の酔い具合によっては、絡まれてしまう可能性もあります。

もちろん、たくさんドリンクを頼んでもらったほうが稼ぎやすいです。

しかし、すでに泥酔寸前のようであれば、あまりお酒はすすめないようにしましょう。

飲ませすぎてしまうと、お客様が倒れるなどトラブルの原因になってしまいます。

会話でうまく場を盛り上げながら、自然とお水を渡すのが良いです。

大きなトラブルになる前に、お客様の酔い具合には気を配っておいてください。

ポイント2.常に笑顔でいる

水商売をするのであれば、常に笑顔でいるべきです。

お店にいらっしゃるお客様は、単に会話をしたいだけではなく、癒しを求めていることも少なくありません。

いつでも笑っている女性といれば、癒しを感じてもらえる可能性は高いです。

冗談のつもりで嫌なことを言ってくるお客様や、過剰なボディタッチをしてくるお客様もいます。

しかし、そのようなときでも笑顔は崩さないのがプロの接客です。

不愉快そうな顔をしてしまうと、お客様の機嫌を損ねることが多くなってしまいます。

笑顔のまま、うまく聞き流して相づちを打ったり、身体を触る手をどかしてもらったりできるようになりましょう。

笑顔になるのが苦手な場合は?

笑顔になるのが苦手なら、とにかく練習するしかありません。

家で鏡の前で、素敵な笑顔が作れるように練習してみてください。

その際には、楽しかった出来事や面白かった出来事を思い出すと自然に笑いやすいです。

毎日こまめに練習しておけば、いつでも笑顔が作れるようになるので頑張りましょう。

ポイント3.聞き役に徹する

水商売で働くときには、とにかく聞き役に徹するべきです。

「水商売をしている女の子って、お喋り上手なんじゃないの?」なんて、思っている人も多いと思います。

しかし、水商売をする場合は自分が話す時間よりもお客様の話を聞く時間を長くするのが良いです!

お店にいらっしゃる男性は、何か話したいことがあって来てくれていることがほとんどだと考えられます。

たとえば、「仕事の愚痴を誰かに聞いてもらいたい。。」と、思いながらお店に行ったのに、まったく自分の話ができずに終わったら悲しいですよね。

したがって、お客様の話を聞きながら、話しやすいようにていねいに相づちを打つようにしてください。

「自分の考えを話したい!」なんて、思うこともあるかもしれません。

しかし、その気持ちはグッとこらえて、お客様からハッキリ考えを聞かれるまでは自分からは主張しないようにしましょう。

ポイント4.言動を美しくする

水商売で働くのであれば、言動を美しくするべきです。

まずは、正しい姿勢と正しい言葉づかいを保てるように意識することから始めましょう。

この2つは、お客様への対応の中でも基礎中の基礎です。

しかし、完ぺきにできている女の子は多くありません。

特に、お客様と親しくなってからは気が緩むことによって、姿勢や言葉づかいが崩れてしまうことが多いです。

したがって、「親しき仲にも礼儀あり」という言葉をどんなときも意識しておいてください。

お客様はお金を払ってあなたに会いに来てくれているという事実を忘れないようにしましょう。

また、お客様に嫌な絡まれ方をされたときも、凛とした態度を貫くべきです。

一番やってはならないことは、暴言に暴言で返すことだと言えます。

口喧嘩をしている姿は、水商売の女の子としては論外です。

お客様が怒っていたとしても、冷静に話を聞くのが良いでしょう。

ポイント5.幅広い物事に関心を持つ

水商売で働くのなら、世の中のさまざまなことに関心を持つようにしましょう。

お店にいらっしゃる男性は、年齢層も職業もバラバラです。

したがって、相手の興味がある話題も異なっています。

恋愛の話から芸能の話、国際的なニュースの話など、話題の数は数え切れません。

どのような男性がいらっしゃってもうまく接客をするには、幅広い物事への関心が必要不可欠です。

深い知識はいりませんが、お客様が気持ちよく話せる程度の基礎情報はどんな物事にも持っておくようにしてください。

たとえば、サッカー日本代表の話をお客様がしようとしているのに、「日本代表ってなんなの?」というレベルだと、お客様は説明に追われて気持ちよく話すことができません。

サッカー日本代表の試合をすべて見るほどの努力はしなくても良いですが、「今はサッカー日本代表が大会に出ている時期なんだな」くらいは知っておけるようにしましょう。

どのようにいろいろなことを知るの?

お客様とうまく話すための知識を得るには、ニュースや新聞をチェックすることが大切です。

そうは言っても、毎日わざわざテレビでニュースを見たり、新聞を契約して読んだりというのは大変だと思います。

そこで、まずはスマートフォンでニュースが見れるようにしておきましょう。

たとえば、ニュースの見れるアプリを入れることや、LINEやTwitterでニュースのアカウントをチェックするのが方法として挙げられます。

毎日のように見る場所で、気楽に情報を集められるようにしておいてください。

まとめ

水商売で売れるためには、知っておくべきポイントがあります。

大きく分けて5つのポイントとなりますが、すべてを完ぺきに実践できている女の子は案外少ないものです。

自分がすべてできているのかを考え直してみてください。

したがって、すべてを当たり前のようにできるようになれば、接客スキルはかなり高まります。

もしも水商売について不安があったり、お店を変えたいなどといった要望があれば下記のLINE@に連絡しましょう。

水商売のプロがあなたの悩みに真剣に答えてくれます。

 

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中