キャバ嬢が12月にやっておくべきこと

「キャバ嬢になってから、初めての12月を迎える」という女の子も多いのではないでしょうか?

実は、キャバ嬢にとって、12月は非常に大切な時期なんです!

12月にしっかり働いておけば、かなりの高収入を手に入れられます。

なぜなら、キャバクラを中心とした水商売は、12月が稼ぎ時だからです。

したがって、できるだけさまざまな手を打って、お客様にご来店していただく必要があります。

しかし、どのようなことをすれば良いのかわからないという女の子も多いはずです。

そこで今回は、キャバ嬢が12月にやっておくべきことをご紹介していきます。

やり残したことがない状況で、気持ちよく年を越せるように頑張りましょう!

キャバ嬢には12月にやるべきことがある!

キャバ嬢には、12月にやるべきことがあります。

12月は稼ぎ時なので、このシーズンをどのように過ごすのかで収入が大きく異なるのです。

女の子にとって12月は、プライベートも忙しい時期かもしれません。

しかし、できるだけやれることはすべてやっておいたほうが良いと言えます。

お店側としても12月はとにかく人手が欲しく、やる気のある女の子を求めている時期です。

したがって、そこでたくさんお店に貢献できれば、印象は非常に良くなります。

お店側に信頼されたキャバ嬢は、今後も働きやすくなるので頑張ってみてください。

それでは、具体的にどのようなことを行うべきなのかを見ていきましょう。

キャバ嬢が12月にやるべき3つのこと

キャバ嬢が12月にやるべきことは、以下の3つです。

  • 常連のお客様のスケジュールを管理する
  • 今年来てくださったお客様に連絡をする
  • クリスマスを意識して行動する

これらの3つのポイントをおさえておけば、12月にしっかり稼ぐことができます。

そうは言っても、初めて12月をむかえる女の子は不安がたくさんあるはずです。

3つのポイントについて、それぞれ順番に確認していきましょう。

常連のお客様のスケジュールを管理する

まずは、常連のお客様が12月は何日に来るのかをしっかり確認しておきましょう。

もしもお客様がいつ来るのかを悩んでいるようなら、他の常連のお客様と被らない日時にすれば安心です。

12月はお店が忙しくなる時期なので、いつものようにゆっくりとていねいな接客がしにくくなります。

その中でも、できる範囲で最高の接客ができるように準備しておくべきです。

常連のお客様には1年間お世話になったという女の子もいるのではないでしょうか。

感謝の気持ちを精一杯込めて、年内最後の接客を行ってください。

12月の接客に満足してくださったお客様には、来年も通っていただける可能性が高いです。

1月には閑散期がやってくるので、来年以降も常連のお客様に離れられないようにしておけば安心できます。

今年来てくださったお客様に連絡をする

今年来てくださったお客様には、自分から積極的に連絡をしていきましょう。

連絡する内容としては、「今年の感謝」と「年内最後にもう一度会いたいという気持ち」です。

このとき注意するべき点としては、まずは何よりも今年の感謝をしっかり伝えるということになります。

お店に来ていただきたい気持ちも強いと思いますが、やりすぎると営業だと思われかねません。

したがって、あくまでも主な連絡の目的は今年の感謝であるというようにしてください。

感謝の気持ちが伝われば、自然とお客様の方から「最後に会いに行きたい」という連絡が来るはずです。

ハッキリと12月◯日に行くというお返事がいただけなかったとしても、焦る必要はありません。

連絡をしたということで、お客様の頭の中には多少なりともあなたのことが刻み込まれたと考えられます。

ふと時間が空いたらお店に来てくれることもよくあるのです。

クリスマスイベントを意識して行動する

12月になったら、クリスマスイベントを意識しながら行動することも大切です。

多くのキャバクラでは、クリスマスの時期にイベントを行います。

イベントの内容はさまざまですが、普段のお店よりも盛り上がる可能性が高いです。

クリスマスイベントのときにお客様を呼べないようでは、お店からの印象も悪くなります。

したがって、クリスマスイベントに少しでも多くのお客様を呼べるように意識しておくのが良いです。

12月になったら、クリスマスあたりの過ごし方をお客様に聞いていきましょう。

もしも過ごし方に悩んでいるお客様がいるなら、さりげなくお店に呼んでみてください。

以上が、キャバ嬢が12月にやるべき3つのことでした。

どれも難しいことはする必要がありません。

しかし、12月は誰にとってもバタバタした時期になりやすいです。

そのような大変な時期に、簡単なことを積み重ねるのが稼げるキャバ嬢になるためのコツだと言えます。

忙しい12月だからこそ当たり前を忘れずに!

忙しい12月の時期だからこそ、当たり前なお仕事をしっかりこなしていきましょう。

いくらあなたが忙しいと言っても、それは他の人には関係のないことです。

お仕事はお仕事と割り切って、12月を全力で乗り切ってください。

年末年始の繁忙期を過ぎると、次は閑散期がやってきます。

12月には怒涛のようにたくさんいらしていたお客様たちが、一気にいなくなってしまうかもしれません。

そうなると、ノルマの達成が難しくお給料が思ったようにもらえない可能性もあります。

そうなったとしてもやっていけるようにするためには、12月にガッツリ稼いでおくべきです。

また、12月にお客様をたくさん呼べたのなら、閑散期にも呼べる実力があなたにはあると言えます。

自信を持って来年以降も過ごせるように、年内最後の営業日まで気を抜かずに頑張ってください。

以上のように、12月はキャバ嬢にとって非常に重要です。

12月の働き方に不安があるようなら、プロに相談してみるのが良いでしょう。

キャバクラでの働き方に不安があるならプロに相談!

キャバクラでの働き方に不安があるなら、以下のLINE@からプロに相談してみてください。

プロに相談することによって、キャバクラでの働き方に詳しい人からアドバイスをもらえます。

アドバイスと言ってもLINEで簡単に聞くことができるので、気楽に相談してみるべきです。

自分だけで今までいろいろなことを考えて働いてきたと思います。

そこに、第三者の客観的なアドバイスが加われば、今まで以上に稼げるキャバ嬢になれるはずです。

せっかくキャバ嬢として働いているのであれば、やれることはやって最高のキャバ嬢になりましょう!

プロはあなたに最適な働き方を提案してくれるので、今までよりも力が出し切れるようになります。

あなたはもしかすると、今まで最高の状態で働けていなかったのかもしれません。

働き方や考え方を少し変えるだけで、キャバ嬢としてのベストなやり方が見つかる可能性も高いです。

アドバイスは無料で受けられるので、まずはLINE@に連絡してみてください。

まとめ

キャバ嬢には12月にやるべきことが3つあります。

3つのポイントは難しいものではありませんが、当たり前のように完ぺきにこなしている女の子は少ないです。

しかし、12月の過ごし方はキャバ嬢として非常に差がつくポイントなので大切にしてください。

もしもキャバ嬢としての働き方に少しでも不安があるのなら、以下のLINE@からプロに相談してみましょう。

プロに相談することによって、今まで以上にあなたが力を発揮できるようなアドバイスをもらうことができます。

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中