1月は水商売では閑散期なの?

「1月は水商売の閑散期と聞いたけれど、本当かな。。」なんて、お悩みではないでしょうか。

1月は一般的にキャバクラやスナック、ラウンジといった水商売の閑散期だとされています。

閑散期だと知らないまま普段通りに働いていると、全然稼げなくなる可能性も高いです。

そこで今回は、1月に水商売で働いて稼ぐ方法を解説していきます。

閑散期でも水商売で上手く稼ぐための方法を知って、年明けをリッチに楽しみましょう!

水商売の閑散期とは?

水商売の閑散期は、2月や8月だとされています。

しかし、2月や8月までにも閑散期になるお店は少なくありません。

だいたい1月や7月の半ばくらいからは閑散期を感じ始めることが多いはずです。

そこから、3月や9月の頭までは閑散期が続きます。

閑散期がまったくないというお店は、水商売ではほとんどありません。

水商売は、閑散期や繁忙期という時期の影響を受けやすい世界なのです。

閑散期になると、キャバクラに今までたくさん来ていたお客様が一気に来なくなってしまいます。

したがって、閑散期は女の子の需要も下がる時期です。

上手く対処しなければ、普段通りの稼ぎを手に入れることができなくなります。

水商売の閑散期は稼ぎに差が出やすい!

閑散期になると、水商売で働いていても稼げない女の子が出てきます。

一般的には、キャバ嬢などの水商売の女の子は稼ぎやすいです。

しかし、閑散期では他の時期と比べるとまったく稼げていないという女の子も増えてしまいます。

したがって、1月に水商売で働くのはアリですが、稼ぐためにはいつもより工夫をしなければなりません。

閑散期でもいつも通りに稼ぎ続けるには、そのための方法をしっかり理解しておくことが大切です。

1月の閑散期でも水商売で稼ぐ方法を確認しておきましょう。

閑散期でも水商売で稼ぐ方法は?

1月の閑散期でも水商売で稼ぎたいという場合、稼げるお店に行くという方法があります。

さまざまな水商売のお店がある中で、閑散期でも稼ぎやすいところを選ぶことが重要です。

稼ぎやすいお店とは、以下のようなところが考えられます。

  • 新しいお店
  • 在籍のキャストが少ないお店
  • 知名度のあるお店

これらのお店を選べば、1月の閑散期でも普段に近い状態で働くことが可能です。

閑散期でもお客様がたくさんいらっしゃって、人手不足の状況にあるお店を選びましょう。

今すでに在籍している店舗で稼ぎたいという場合には、お客様に連絡をして指名をしてもらう方法が考えられます。

在籍店で稼ぎたいなら営業をしよう!

在籍しているお店で稼ぎたいのなら、今まで来てくださったお客様に営業をかけましょう。

過去のお客様の情報を思い返しながら、営業メールや営業電話をしてください。

ただし、水商売のお店に少し詳しいお客様なら、閑散期の存在は知っています。

したがって、無理な営業をかけてしまうと、閑散期で焦っているのだとバレてしまうので注意が必要です。

できるだけ相手の負担にならないように自然な流れでお店に来てもらえるように意識しておきましょう。

営業に自信がないのであれば、閑散期でも稼げるお店に移るのも1つの方法です。

せっかく年明けから頑張って働くのであれば、稼がなければ損だと言えます。

水商売で1月に稼ぎたいなら、できるだけお店選びから見直したほうが良いです。

お店選びが失敗していると、閑散期の影響を大きく受けてしまいます。

閑散期の水商売のお店はどうなる?

閑散期の水商売のお店では、以下のようなことが起こります。

  • 早上がりが増える
  • 派遣を呼ぶお店が減る
  • 時給が下がる

閑散期を意識していなければ、いきなり普段とは違う状況になるので驚くかもしれません。

しかし、事前にどのようなことが起こるのかを知っておくことで心の準備をすることができます。

それぞれについて、順番に確認しておきましょう。

早上がりが増える

閑散期のお店では、働いている女の子に早上がりさせることが増えます。

なぜなら、お客様がお店に来ないためです。

女の子だけがお店にたくさんいてもお店の利益にならないので、早上がりさせるしかなくなってしまいます。

たとえば、普段は5時間くらい働いているキャバ嬢も、2時間〜3時間で早上がりすることが増えるのです。

勤務時間が半分程度になるので、お給料も大幅に減ってしまいます。

また、派遣キャバクラでも、保証時間が短くなることが多いです。

キャバクラに限らず多くのお店がそうなるので、いつも通りの稼ぎを手に入れるために働く日を増やす女の子が多くなります。

派遣を呼ぶお店が減る

水商売の中でも、閑散期のキャバクラはいつもよりも派遣を呼ぶことが減ります。

在籍している女の子だけでもお店が回せるので、派遣キャバクラを利用しなくて良くなるのです。

したがって、派遣キャバクラでのお仕事探しがいつもよりも厳しくなりやすいとされています。

いつもは多くのお店から派遣先を選べていたとしても、選択肢がないということも増えてしまうのです。

なので、納得いかない条件でも働くしかないということにもなりえます。

派遣キャバクラで閑散期に働いている女の子は、勤務条件に我慢していることが多いです。

派遣キャバクラとして水商売をやっているなら、気をつけておかなければなりません。

時給が下がる

閑散期に水商売で働くなら、時給が普段よりも下がりやすいです。

お店が忙しくないということが理由だと考えられます。

短時間でも稼ぎたいという女の子は特に、時給の額が非常に重要となるはずです。

したがって、閑散期の時給ダウンは総収入に影響を与えてしまう可能性が高いとされています。

以上が、閑散期の水商売のお店で起こることでした。

「閑散期に水商売で稼ぐのはキツそう。。」なんて、思った女の子も多いはずです。

しかし、閑散期の水商売もまったく稼げないというわけではありません。

営業を上手くかけるか、稼げるお店で働けば大丈夫です。

営業が難しいのなら、お店選びを頑張ってください。

そうは言っても、お店選びをどうするべきか自信がないという女の子もいると思います。

水商売のお店選びは、自分だけで抱え込まずに専門家に相談すれば安心です。

水商売のお店選びは専門家に相談するべき

水商売のお店選びは専門家に相談するのが安心です。

自分だけで閑散期でも稼げるお店を見つけようと思っても、なかなか上手くいかないと思います。

実際に働いてみなければわからないことも多いので、効率が悪くなりやすいです。

したがって、効率良く稼ぎやすいお店だけで働けるように、専門家の力を借りてみましょう。

専門家に心当たりがないというときは、以下のLINE@から相談することができるので試してみると良いです。

LINEなら気楽にちょっとした時間に相談することができます。

あなたが稼ぎやすいお店を教えてもらうこともできるので、ぜひ相談してみてください。

また、上手い営業のかけ方なども教えてもらえて参考になるはずです。

LINE@に登録してみよう!

まずは気楽にLINE@を登録してみましょう。

専門家は無料で相談に乗ってくれるので、特に何の準備も必要ありません。

水商売で稼ぎたいという気持ちさえあれば、それだけで大丈夫です。

ご説明した通り、閑散期のお店では稼ぎにくいので働く場所選びが非常に重要となります。

しかし、自分だけで最適なお店選びをするのは難しいです。

どうせ水商売で働くなら稼ぎやすいお店に行った方が良いのは確実なので、損をせずに働けるように行動してみてください!

閑散期でもしっかりと稼いで、リッチな生活をキープしましょう。

まとめ

水商売は、2月と8月、その前後の月が閑散期です。

閑散期のお店にはお客様が来にくいので、普段よりも稼ぎにくくなります。

したがって、営業を上手くかけるか、稼ぎやすいお店選びが大切です。

閑散期に水商売で稼ぎたいという女の子は、ぜひ気軽に以下のLINE@にご相談ください!

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中