ハイスペック男子との結婚!ラブラブな交際でも、結婚後に豹変?モラハラに要注意!

憧れのハイスペック男子との結婚。

「こんな筈じゃなかった」

そう思う前に、ハイスペック男子に多いモラハラを知って下さい。

 

モラハラ夫は、周りが羨む献身的な面妻を貶める2面性を持ちます。

周りに気づいてもらえる可能性も低く、苦しんでいる人も多いんです。

キラキラ結婚に、闇をさすようですが、長い年月生活を共にする為に大事な事。モラハラについて解説します。

 

モラハラの意味は?

 

「モラハラは、自分には無関係」なんて思っている人も多いかもしれません。

気づかず、受けている事もあります。

モラハラは、正確に言うと「モラルハラスメント」です。

 

モラルとは論理や道徳

ハラスメント嫌がらせといった意味です。

モラルハラスメント=論理や道徳に反した嫌がらせ

 

要するに「大人のいじめ」の様なイメージと言うとわかりやすいと思います。

ですが、いじめと言っても身体的な暴力ではないんです。

言動や態度といったモラルによる精神的な苦痛を相手に与える、DV(ドメスティックバイオレンス)の一種です。

 

同じ言葉を言われたとしても人それぞれ感じ方は違いますし、相手との関係性によっても捉え方は変わってきます。

よく聞いたりする、DVなどは暴力などによる傷が残ったりと分かりやすい形で残るので他人にも理解されやすいです。

しかしモラハラは、見える形も無いので他人に相談などしても簡単には分かってもらえない事もあります。

 

モラハラの実態!

モラハラがピンと来ないなんて人もいますよね。

モラハラをする人の特徴を知って自分の周りにそんな人いないか確認してみて下さい。

 

  • 暴力では無く言葉で傷つける
  • 間違いを責め立て続ける
  • 絶対に謝らない
  • とにかく人のせいにする
  • 常に否定的な発言や考え方をする
  • 平気で嘘をつく
  • 自分中心で相手が何をしても気に入らない
  • 表向きや世間体はとても良い人
  • 共感性が欠けている
  • 自分を常に正当化する
  • 突然怒りだしたり泣き出したりする
  • 突然優しくなる
  • 密室など他の人の目のない所で暴れる
  • 嫉妬や依存・束縛が激しい

 

どれも特徴的ですが、すべて当てはまるようならさっさと捨てる事をおすすめします。

 

モラハラに合いやすい人も…その特徴は?

モラハラは誰にでもする訳ではありません。

被害に合いやすいタイプというものがあります。

 

  • 従順すぎる人
  • 思いやりが強すぎる人
  • 我慢強い人

 

こんなタイプの人は自分勝手なモラハラ人に、どんどん責め立てられモラハラが加速してしまいます。

 

ハイスペック男子との結婚にはモラハラのリスクがひそんでいるかも?

 

ハイスペック男子との結婚、憧れますよね。

ハイスペック男子を求めて婚活中のあなた。

結婚を視野に入れて交際中…なんて人もいるのでは?

 

高学歴・高収入・優しい・イケメン

 

ふと、「なんか、違うかも」と思ってもやはり自慢のハイスペック男子。

多少の事が許せてしまったり、別れを躊躇してしまうなんて事もありますよね。

付き合っている時、優しかったから大丈夫なんて事はないんです。

注意深く見てモラハラ対策をしていきましょう。

 

なぜハイスペック男子に、モラハラが多いのか?

 

モラハラをする人には、生活環境が大きく影響します。

子供の頃からモラハラを目にしたり、受けていた人はモラハラが普通の日常として加害者になるケースが多いです。

 

過保護に育てられた人やエリートとして生きてきた人は、自分は特別だと思いがち。

歪んだ特権意識を持ってしまいます。

 

「自分が優れているから、従うべきだ」と他人を支配したりコントロールする事で、自分の精神的な安定を得ようとします。

そんな、ハイスペック男子のモラハラは、自分の弱さを隠す隠れ蓑。

モラハラをする人は自分が傷つく事を極端に恐れているんです。

 

「◯◯の為を思って言うけど」は危険サイン

 

ラブラブ交際中「◯◯の為を思って言うけど」なんて言われたら、厳しい指摘をされても

「私の事を本当に思ってくれているんだ」

「彼から愛されている」なんて思いますが、危険サインなんです。

 

自分より立場が下だと判断し「◯◯の為を思って」と初めに言えば何を言っても許されると思っている人は注意が必要です。

自分より上の立場の人には何も言わないのが、モラハラ人の特徴です。

彼が他人にどう接しているのかをチェックする必要があります。

 

モラハラ夫に豹変しそうな人を見抜く方法は?

 

モラハラ夫は、交際中は優しく、誰もがうらやむ恋人として振る舞います。

最初は本性をさらけ出しません。

結婚したとたんに、モラハラ夫に豹変するんです。

モラハラ夫と結婚してしまい、苦労して挙げ句の果てに離婚は避けたいもの。

モラハラ夫は、基本的に自己中です。

 

手に入れたいと思ったら、手段を選ばずを並べたり、お姫様扱いをします。

独占欲も強く、嫉妬心も強いので交際中に確認しておきましょう。

 

専業主婦になりたいから、ハイスペック男子と結婚したい」なんてあなたは要注意

 

モラハラ夫は、妻が外で何をしているか分からないから専業主婦にして安心を得ます。

お金は、自分が稼いでいると優位な立場が確立されるので「文句を言われる筋合いはない」という思惑もあります。

彼だけではなく「家族関係」「周囲の人間関係」もチェックしましょう。

 

モラハラ傾向のある人は、自分にメリットのない人や、自分より格下と判断した人にはとことん冷たく扱います。

上司やメリットのある人にはとにかく頭を下げます。

人の悪口や、文句をグチグチ言い続ける人もモラハラ予備軍と言えます。

 

あこがれのハイスペック男子との結婚!モラハラ対策はある?

 

モラハラ傾向のある人は、結婚も焦りがちです。

あなたが、「まだ早いかなぁ」と少しでも思ったら、妥協せず交際期間を積む事をお勧めします。

早く自分のものとして、あなたを手に入れようと妊娠させられたなんて事も…

 

結婚前には、仕事やお金の管理など明確に話し合っておくのが懸命です。

 

モラハラ夫は、基本的にお金の管理を自分でしたがります。

生活費も最低限しか渡してくれません。

お金に対する価値観はとても重要です。

 

あなたが通帳の管理をする事で、夫と同等な立場でいる事ができます。

ここをうやむやにすると、理不尽な夫婦関係が続いてしまうので危険なのです。

夫は、趣味や飲み代など、好き勝手にお金を使っているのに、自分はギリギリの生活という、家庭内格差が起こります。

 

幸せに過ごすために!モラハラ対策

ここでは、モラハラを防ぐための対策を紹介ます。

鉄は熱いうちに打て!早めの対策が重要です。

 

  • モラハラ対策自覚を促す

モラハラ発言や行為を書き出して、見せて1つずつ説明します。

自分がやっている行為を理解させられる行為を理解させられる可能性があります。

 

  • 言いなりにならない

モラハラ夫の妻は、従順で夫の為に頑張ろうとするタイプの人が多いです。

何か求められても、全部Yesと答えず、無理な物は無理とはっきり断わって下さい。

「無理」と思った事をやろうとしても絶対に報われず、モラハラ度を加速させちゃうなんて結果になっちゃいます。

 

  • 別居・離婚

モラハラは、精神的ダメージが大きいため「私は強い人間だから大丈夫」なんて人程、たえ続けてしまいます。

自分でも気がつかないうちに鬱病になってしまう人も多いんです。

頑張って耐え凌いでも、鬱病になってしまっては意味ありません。

別居することで、あなたの大切さを感じさせるには有効な手段です。

 

モラハラ夫は執着心が強いです。

帰って来て欲しいが為に、嘘の優しさで呼び戻しモラハラが繰り返される可能性も…

自分の人生を取り戻す為には離婚の決意も必要です。

 

モラハラは共依存しやすい

 

お互いがお互いに精神的に依存してしまう事を共依存と言います。

モラハラを受けていて、このままではいけないと思っていても「この人には私がいないと

ダメになる」なんて感じて依存し合う事が多いんです。

 

モラハラは当事者以外からは見えにくく周囲から気づいてもらえずモラハラがエスカレートしてしまいます。

共依存に気づいたら、心療内科や精神科、メンタルクリニックで専門家に相談する事をお勧めします!

 

憧れのハイスペック男子との結婚!モラハラ見抜いて幸せを掴む?妥協してモラハラと戦う?

 

モラハラは、いつ始まるか分かりません。

自分に自信のない人や、我慢強い人従順になってしまうと自覚している人は、モラハラ傾向のある人との結婚は必ず回避しましょう。

モラハラ夫をエスカレートさせてしまいます。

 

モラハラ被害者側が、自分が「悪い」と言う事はほとんどありません。

モラハラを回避して、キラキラの結婚生活を送って下さい。

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中