ハイスペック男子だからこそある!ドン引きポイント6選

ハイスペック男子とお近づきになりたいイマドキ女子は多いはず♪

仕事もプライベートも充実していて、高収入で高身長。

性格も良くて、イケメンだったら誰だって恋におちたいと思いませんか?

しかしハイスペック男子にも、女子がドン引きするような落とし穴は必ず存在します。

知っていて損なし!ハイスペック男子のドン引きポイントをお教えします!

ハイスペック男子にありがち!ドン引きポイント6選

世の中の今ドキ女子にとって、ハイスペック男子は魅力が満載!

恋愛にも婚活にも最適なハイスペック男子は、いつでもどこでも大人気です!

高収入を条件とした婚活パーティもあり、ハイスペック男子に対しての競争率はヒートアップします。

しかし完璧に見えるハイスペック男子も、実は弱点と言えるポイントがあります。

あなたも彼らを落とす前に、ポイントを押さえておきましょう!

上から目線 目下の人に態度がでかい

周りの人間に対して上から目線だったり、態度がでかいハイスペック男子はたくさんいます。

彼らは自分が仕事やプライベートなどすべてに関して勝ち組だと思い、自分以上のスペックを持つ人間はいないと自信過剰になっています。

またスペックが高いと同時にプライドもうんと高く、周りの人間が気疲れしてしまうほど。

今まで挫折などを経験したことがなく、周りから持ち上げられてきた故に、

「自分は特別だ」

「自分以下の人間を軽視する」

そんなゆがんだ感情を持ってしまうハイスペック男子もいるのです。

そういった思い込みや考え方が、自然と周りの人々に対する接し方に顕著にあらわれます。

はっきり言ってしまうと見下しているんですよね。

自分がどれだけお偉い人間だと勘違いしているのか分かりませんが、彼らは自分より下だと認識した人に対してとても失礼な態度をとったりします。

レストランの店員や販売員などに横柄な態度や見下した発言をしてしまっては、せっかくのハイスペックも台無しですよね。

何事にも謙虚で思いやりを持って接することのできるハイスペック男子を選びたいものです。

女遊びが激しい

はっきり言ってハイスペック男子は世のイマドキ女子からモテます。

イマドキ女子にとって「ハイスペック男子」とは肩書ステータスであり、自分のモノにすることによってハイブランドを身に着けたような感覚に陥るでしょう。

そして周りの友人や知り合いに自慢することがこのうえない快感なのです。

そういった女性から日々たくさんのアプローチを受けてきたハイスペック男子は、引く手あまたなので女遊びにも長けています。

またハイスペック男子は、女性の扱い方やアプローチの仕方がとても上手く、ジェントルマンなのでさらにモテます。

しかし女遊びに慣れているとはいえ彼らは賢いのでハメをはずしたり、面倒を起こすことはありません。

うまい具合にスマートに女遊びをやってのけるのです。

自分が話の中心にいないと機嫌が悪くなる

ハイスペック男子のほとんどは、プライドが高いと思って良いでしょう。

そんな彼らの中には、自分が話の中心でないと機嫌が悪くなる人も少なくありません。

彼らは全てが自分の思い通りにいくと思っている節が強く、万が一予想外な状況下にいるとその状況に耐えられなくなるのです。

この自分が、話の中心でないなんてありえない!

次第に不機嫌になり、その場の雰囲気を壊してしまうことも。

予期せぬ出来事に柔軟に対応できないのもハイスペック男子の弱点だったりします。

つまりは自己中。

そんなハイスペック男子には気を付けましょう。

ボディタッチが多い

ハイスペック男子は、飲み会や合コンの席で気になった女性がいれば必ず落としたい、もしくは落とせないはずがないと思うほど自信家であることが多いです。

なぜなら彼らはハイスペックなので、落ちない女性はいないと確信しているのです。

自分自身を誇大評価し、女性を軽視しているあらわれなのかもしれません。

必ず落とせると確信しているからこそ、少し大胆なことも出来てしまうのがハイスペック男子の特徴。

その大胆さが過度なボディタッチに繋がるわけですが、相手女性の気持ちなんて考えません。

初対面でベタベタ触ってくる男性は、下心見え見えなので論外。

それがたとえハイスペック男子だったとしても、自重して欲しいものです。

意外にもケチ

ハイスペック男子は、同世代がもらう平均的な給料よりはるかに高い給料をもらっています。

年齢以上の給料を貰っているからこそハイスペックなわけで、勝ち組であることに代わりはありません。

しかしそんな年収が高いハイスペック男子でも、金銭に細かいケチな男は存在します。

レストランや居酒屋でほぼ割り勘額を要求してきたくせに、端数を少し多めに払ったことで奢ってあげたと勘違いする男性…

クーポンや割引にやたら敏感で、それを最優先に物事を考える男性…

イマドキ女子はケチな男性にドン引きです。

収入が高いハイスペック男子だったとしたら、なおさら嫌いになることでしょう。

お金が全くないならまだしも、高収入を得ているにも関わらず、こういったケチな行動を目の当りにすると100年の愛も冷めてしまいます。

気前が良く、太っ腹な男性に女性は惹かれます。

奢ってもらうことで女性扱いをして欲しいのではなく、彼に対しての心の広さや男らしさを実感したいのです。

「お金に対してしっかりしている。」

捉え方によってはそうかもしれませんが、女性が好感を持つのは紛れもなくケチでなく、気前のいい男性です。

母親第一?!マザコン

意外にもハイスペック男子にありがちなのは、彼らがマザコンだということ。

ハイスペックなのになぜか彼女がいなかったり、結婚していない男性は周りにいませんか?

意外にも、結婚適齢期を過ぎたハイスペック男子はたくさんいます。

彼らは母の言いなりであるマザコンである確率が高く、いい年をして実家暮らしだったりします。

彼らは今のハイスペック男子という地位を確立する手助けを行ってくれた両親に対して、多大なる感謝をしており、両親の言うことを何でも聞く節があります。

母の言うことには耳を傾け、逐一報告・連絡するようなマザコン男である可能性がとても高いのです。

また母親も理想の息子を過剰に甘やかし、子離れ出来ておらず、彼の「結婚」という未来に対して敬遠します。

ハイスペック男子がマザコンかどうかを見極めるには実家暮らしかどうかや、彼との会話で過剰に母親のワードが出てこないかを早めの段階で確認しておく必要があります。

極度なマザコンは厄介です。

のちのちの結婚を考えたとき、その厄介な母親と一生付き合っていかなければならないことを考える前にそのリスクを早めに回避しましょう。

あなたの身近にもいる!ハイスペック男子のドン引きポイントをおさえておこう!

ハイスペック男子は他の男性と比べると優れている点がたくさんあって、完璧だと錯覚しがちですが、全くそんなことはありません。

ハイスペック男子=完璧ではないのです。

私たちイマドキ女子が落としたいと願う彼らにも欠点は必ずあります。

人間ですから当然のことと言えますよね。

ただ私たちが彼らを美化しているだけなのです。

そしてそんなドン引きポイントを受け入れるも受け入れないもあなた次第。

ご紹介したハイスペック男子のドン引きポイントをおさえておくことで、彼らへの理解を一層深めることができます。

大切なことはドン引きポイントに惑わされがちで、彼らの本質や良い点を見失わないこと。

誰だって欠点はある、そう軽く受け止めるようにすることがコツです。

もしどうしてもその欠点に耐えられないようであれば、あなた自身で彼を変えてみてください。

彼を愛しているのであれば出来ないことではありません。

そうやってハイスペック男子をさらに魅力的な男性に成長させてみるのも恋愛上級者のテクニックです。

あなたならできるはず!

自信を持って行動してみてくださいね♪

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中