初心者が感じるFXとは?現代にピッタリの投資スタイルだった

 

金融関係のサイトや書店コーナーを見ると、何気なく目に入る「FX」の文字。

気になった事はありませんか?

 

FXは、人生経験豊富な方から、最近スマホを持ち始めた若い方にも広まっています。

 

「ワードは聞いたことあるけど、難しそうで…」

「FXの文字しか見たことがない…」

 

誰でも最初は初心者です。

わからなくて当たり前のこと。

そんなFXをわかりやすく解き明かしていきます。

 

「FX」聞いたことがあるけど…どんなもの?

 

きっと、FXとは英語の略と思っている人は多いはず。

あたりです!

「Foreign  Exchange」を略してFXと言います。

漢字で表すと「外国為替証拠金取引」と書きますが、長いので「外為」と日本語も略して表現することが一般的です。

 

なんだか難しそうな漢字がでてきていますが、内容は簡単。

他の国の通貨を売ったり買ったりして、利益を出すいわゆる投資の一つです。

 

たとえば海外旅行をするときに、手元にある円をこれから行く国の通貨に交換しますよね。

これ外国為替取引です。

 

アメリカのドル($)で考えると、旅行に行くときは1ドルが100円だったものが、

帰国して円に戻すときに120円だったとします。

1ドルを交換ただけで20円の利益が出た計算になります。

 

ちょっとうれしいですよね。

交換しただけでチロルチョコくらいは買える事になるんです。

 

このように通貨を交換するための外国為替レートにそって、レートの変動や外国為替の仕組みを利用して利益を上げていくのがFX(外国為替証拠金取引)です。

 

夕方や朝のニュースなどでも「1ドル○○円○○銭 1ユーロ○○円○○銭」と耳にすることがあるはず。

じつは、かなり身近にFXの仕組みがあったんです。

 

何をして利益を出すの?

 

FXとは外国の通貨を売ったり買ったりして為替の差額などで利益を出します。

 

  • 安く買って、高く売る
  • 高く売って、安く買い戻す

 

この2パターンが基本です。

 

為替レートは常に変動しているので、取引をしたい通貨がいつ安く、いつ高いのかと相場の流れをつかみ、決済のタイミングを見極めることが大切です。

 

なぜ為替レートが変わるのでしょうか?

レートは需要と供給のバランスです。

買いたい人が多ければ値上がり、売りたい人が多ければ値下がりします。

 

いつも変わらず、同じレートのままでいればいいのに…

なんてことを考えたりもしますが、その国の金融政策や経済情勢に大きくかかわっているので、レートの変動があるんです。

それもFXの魅力と言っても過言ではありません。

 

記憶に新しいところでは、アメリカのリーマンショックや日本の東日本大震災のときにも大きく変動がありました。

 

「通貨の売買は両替と同じ」と思う人もいると思います。

海外旅行に行くときの両替でもいいじゃない!とも感じますが、実は手数料に大きな差があるんです。

 

一般的に通貨両替では、約2~3円の手数料がかります。

しかし、FXでは手数料(スプレッド)がとても安いのです。

捨て銭になってしまう手数料は安いほうがいいですよね。

 

他にもスワップポイントという利益の出し方もあります。

 

FXを始めるには何が必要か?  特別なものは何も必要ない!

 

FXを始めるにあたってややこしい事はあまりありません。

これだけ準備しておけば取引ができます。

  • FXの口座
  • マイナンバー
  • 銀行口座
  • 運転免許証など本人確認が出来るもの

 

まずはFX専用の口座がなくては何もできませんね。

取引ができる口座を開設するところから始まります。

口座はパソコンはもちろん、スマホからでも簡単に開設することができます。

これで、ソファーで寝ころびながらでも取引ができます。

 

簡単に口座開設ができるのですが、開設にも準備が必要です。

それは、マイナンバー。

現在日本に住民票がある人はみんな持っています。

必ずあるので探し出し、手元において口座開設をしましょう。

 

他に本人確認書類も必要になるので、保険証または運転免許証も準備してくださいね。

 

口座が開設ができると、いよいよ取引ができるようになります。

しかしすぐにリアルトレードでも良いのですが、やり方を知らないとうっかり操作ミスの可能性もあります。

 

リアルトレードの事前準備として、デモトレードという機能があります。

デモトレードとは、FX会社がこれからFXを始めようとする初心者にむけて、無料で練習の場を作ってくれているものです。

 

すぐにでもリアルで始めたいと思いますが、操作を間違えては一大事です。

そうならない為にもまずは、デモトレードでしっかりと操作習をしましょう。

 

デモトレードは分かりやすい教材と考えよう

 

デモトレードは仮想のお金を使ってのトレードなので、損失を負うことがありません。

どれだけ負けてもへっちゃらです。

 

  • 損失を出しても心配ない。
  • 画面の操作方法が覚えられる。
  • FXのルールが理解できる。
  • 通貨ペアなどの分析ができる。

 

いざ始めるぞ!と思っても、操作方法がわからくては何もできません。

FX初心者にはうれしい機能ですね。

 

デモトレードの中で、必要な知識を取り入れてからリアルの世界に進んでも遅くはありません。

 

ここまでFXについて読み進めると、理解が深まり

「私も始めることが出来そう!」

と感じてしまいます。

 

でも、まってください!

ダイエットと同じように始めるのは簡単ですが、続けて維持していくのは難しいことです。

理解をしてから続けて利用していけるように、FXのメリット・デメリットも学んでおきましょう。

 

メリットとデメリットを理解すれば、FXは怖くない!

 

これから長くFXを利用し利益を出していくためには、押さえておきたいメリットとデメリットがあります。

紹介していきましょう。

 

メリット

 

  • レバレッジをかけられるので、少ない資金で利用ができる。
  • 24時間の取引が可能。そのため、仕事をしている人や主婦など様々な人がライフスタイルに合わせて利用がでる。
  • スマホでも取引ができる。
  • 為替での取引なので、株に比べて選択肢が狭まれ初心者に選びやすい。
  • 通貨ペアは約20ほどなので選びやすい。
  • スワップポイントで、FXを保有しているだけで利益が出る。
  • スプレッド(手数料)が安い。

 

デメリット

 

  • レバレッジが利用できるので、自分の資産以上の金額を投資できる。
  • その分リスクも大きくなる。
  • 24時間取引ができるので、自分が見れていないときに大きな動きが出て損失が出ることもある。

 (そんなことが起こらないように、ロスカット注文をしっかりしておきましょう。)

  • インターネットで取引を行うので、業者のシステムエラーやスマホやPCが壊れて取引ができなくなることもある。

 

せっかく投資を始めてみるなら、一気に資金が無くなっては困ります。

突然のシステムエラー対策には、複数の口座をもつなどの対応がいいです。

スマホも突然不調になる場合があるので、スマホとPCのどちらからでも取引ができるようにしておいてください。

 

実際見てみると、メリットとデメリットは同じようなことがばかリ。

長所も短所になってしまうということです。

 

私達は24時間ずっとレートの動きを見ていることはできません。

また、何らかの不具合で取引ができなくなることもあります。

 

その前のに、ロスカット注文をしておきましょう。

大きな損失を出してしまわないように事前に、策を練っておく…

スマートな手法ですよね。

 

ロスカット注文を上手に使いこなすことで、デメリットをメリットに変えることができます。

 

FXの仕組みを覚えたらあとは継続するのみ!FXは投資初心者にやさしい投資システム

 

誰でも初めては初心者です。

知らなかったことを知ると、この先に何ができるようになるんだろう…

と、ワクワクしてきます。

 

FXについて最後まで読みすすめてきたということは、あなたはもう始める準備ができたということです。

 

「投資をしてみたいけど、大きな金額は資金的に無理がある。」

「忙しくてなかなか決まった時間に取引をすることができない。」

と、思っている人にはFXがおすすめです。

 

少ない資金で始められ、スマホでの取引ができる。

現代のライフスタイルに合った投資内容です。

 

さらにはFXを通して各国の経済動向を気にするようになり、広い世界に目を向けていけるようになります。

上手に取引ができれば、おこづかいまで入ってくる♪

こんなステキなチャンスを活用しないのはもったいないです。

 

FXは初心者でも気軽に投資できるものです。

 

初心者さんでも分かりやすい内容をLINE@でも流していきますので、登録してみて下さいね。

FXに対する考え方が180度変わります。

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中