低資金でも大丈夫!FX初心者への始め方

 

ざっくりとFXがやりたい!と思っても、いったい何から始めたら良いのか迷います。

 

  • 資金はどのくらい必要なのか
  • 口座はどこのを利用したら良いのか等

 

今回は初心者やFXを始めるにあたって、FX会社の選び方~実際に取引をするまでの流れを伝授しちゃいます。

FXは下準備が大切。

しっかりと理解を深めていきましょう♪

 

初心者はどうやってFX会社を選べば良いのか?

 

この記事では専門用語が所々出てくるので、合わせてこちらもチェックしてみてください♪

FXとはどんな感じの投資なのかを理解している前提で話を進めるので、ここでは割愛します。

 

FXで実際に取引を行っていくには、必ずFX会社を通す必要があります。

FX会社にもそれぞれ特徴があり、利用できる取引ツールやサービス内容も異なるのです。

数あるFX会社から自分に合った会社を見つけるのですが、どこでも良いやと適当に決めては今後の取引に影響が出ます。

 

ではどこにしたら良いのか?

FX会社を選ぶ基本条件は以下です。

 

  • FX初めての人でも利用が可能である事。
  • 少額からスタートできる事。
  • コストが安い事。

これらが網羅されているFX会社を選ぶようにしましょう。

 

例を出すとするなら【DMM FX】や【外為オンライン】等が便利です。

詳しくはこちらに書いていますので、参考までにどうぞ♪

ゲーム感覚で覚えよう!FX初心者向けのデモトレード

2019年2月27日

 

FX会社の詳細や、それぞれFX初心者でも扱いやすいデモトレードを紹介しています♪

自分にあったFX会社が、きっと見つかりますよ!


 

自分にあったFX会社が見つかったらいよいよ資金調達!

 

資金調達といっても10万円や100万円と、大きな額は必要ありません。

自分にあったFX会社が見つかったらその会社の口座開設をするのですが、入金額は少額でもOKなんです♪

 

しかしどのくらいからトレードできるかで、必要な資金は異なります。

多くのFX会社は、1万通貨単位もしくは1,000通貨単位です。

 

1万通貨単位で取引する場合

 

少額とはいいましたが、仮に1万通貨の場合は最低でも10万円は用意しておきたいところ。

仮に米ドルが1ドル、日本円で100円だとします。

その場合1万通貨の米ドルを購入すると、単純計算で【100円×1万=100万円】になります。

 

しかしFXにはレバレッジが可能なので、レバレッジを利用すると少額で取引可能です。

最大でレバレッジを25倍で掛けた場合100万円÷25=4万円になり、最低必要資金は4万円となります。

しかしある程度余裕を持った取引をする為にも、用意した方が良い資金は10万円が理想です。

 

さらにレバレッジを最大でご紹介しましたが、この方法はオーバートレードを招く恐れがあります。

レバレッジは5倍から10倍が基本という事だけは、覚えておきましょう。

 

1,000通貨単位で取引する場合

1万通貨単位で取引するのも良いですが、単位が引くなれば少額の資金でも取引が可能です。

これからFXをやろうとしている人にとって、最初から大量の資金を用意する事は難しいもの。

レバレッジを最大で掛けても、必要になる資金は1,000通貨単位だと4,000円とかなりお手頃です♪

 

初心者がFXをやる場合は、なるべく少ない金額の方が利益が出しやすくなります。

最初から大金を入れてスタートすると、予想以上の損失が出る可能性があります。

額が少なければ損失額も少なく済みますし、額が大きくなればなるほど損失も大きくなるものです。

 

1万通貨で10万円の資金を用意した方が良いという事は、1,000通貨の場合は10,000円の資金を用意しておきましょう。

初心者はいきなり大きな利益を出すのを目標にするのではなく、お小遣いくらいの気持ちで投資に臨みましょう♪


 

資金が用意で来たら早速口座開設してみよう!

 

FX口座の開設は、私たちが日常で使っている銀行口座を開設する方法と同じです。

必要な物は【本人確認書類】と【マイナンバー】のみ。

各FX会社のホームページから、口座開設ボタンをクリックしてください。

 

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

その他必要事項があれば、記入漏れのない様にそれぞれ記入していきましょう。

基本情報の入力が終わったら、FX会社によっては質問が用意されている所もあります。

必須項目になっている事が多いので、これもしっかりと回答や同意をしていきましょう。

 

最終的に項目不備が無いか確認をして【登録】ボタンを押せば完了です。

最後に【本人確認書類】と【マイナンバー】の提出を行いましょう。

【本人確認書類】は、以下のいずれかを提出してください。

 

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • 住民票記載事項証明書(郵送の場合有)
  • 住民票の写し(郵送の場合有)

 

【マイナンバー】関連は、以下のいずれかを提出してください。

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • マイナンバー付き住民票の写し
  • 住民票の写し

【本人確認書類】と【マイナンバー】は、両面を写真に撮っておきましょう。

事前に写真を撮っておくと提出までスムーズに進みます♪

 

あえて複数のFX会社で口座を開設してみるのもアリ

口座を作るにあたっていくつも気になるFX会社があるのなら、気になった会社の分だけ口座を開設してみるのも全然アリです。

だいたい2口が一般的ですが、ベテラントレーダーの中には複数の口座を持っている人もいます。

FX会社は、定期的にメンテナンスを行ったり、システム障害が発生した場合は取引ができません。

そうなると取引チャンスを失う事に繋がるので、保険もかねてもう1つの口座を作っておくのです。

それをサブ口座と呼び、常にいつでも取引できるようにしておく事が大切です。

 

メインの口座を使いつつ、メンテナンスや障害が起きたらサブの口座を利用しましょう。

開設だけしておいて、しばらく使わない期間が生まれても特に問題はありません。

気になる会社が複数あったら、とりあえず開設だけでもOKです♪

王道の取引スタイルでリスクを最小限に!

 

FXには人それぞれ、取引スタイルというものがあります。

初心者向けの基本取引スタイルは、大きく分けて2種類あり【順張りと【逆張り】があります。

FXは相場のトレンドに乗れるかが重要です。

 

【順張り】はチャートの動きを見て上がっている時に買って、下がっている時に売る、まさにトレンドに沿ったトレードスタイルといえます。

【逆張り】はその名の通り、順張りと逆のトレードスタイルです。

 

初心者にはトレンドに沿った順張りで、リスクの少ない投資が理想です。

逆張りは一歩間違えば大きなリスクを伴う場合がある事から、王道の順張りでトレードしましょう。

トレードの時間軸も、サクッと短期でできる方法でやってみるのも1つの方法です。

 

  • スキャルピング
  • デイトレード
  • スイングトレード

これらはFXで利益を出すには欠かせない王道トレード方法といわれています。

詳しくはここで解説していますよ♪

FXは3パターンのトレード方法が基本

2019年2月27日

 

やれば確実にスキルアップするのがFXの醍醐味♪

 

FXの最終的な目標は、自分が最初の頃に比べてしっかりと成果を出している事

FXで数日~数ヶ月取引しても、そんなすぐには上達しません。

数年やってやっと成果が出ます。

その成果を出すには、以下の大事なポイントを意識してFXをしてください。

 

  • FXの基本的な知識は、必ず念頭において取引する
  • 少額からスタートして、徐々に投資金額を上げていく
  • デモトレードで定期的に練習する

 

基礎知識を理解して、コツさえ掴めば誰だって利益を出せるのがFXの醍醐味といえます!

簡単な道ではありませんが、スキルアップしていけばあなたも立派な勝ち組トレーダーです♪

あなたもFXで夢を掴んでみませんか?♪

FXで月に100万円目指したい方は、このサイトのLINE@にGOGO♪
※もちろん高額塾や、教材等の販売は一切ありません!

LINE@に登録するだけで、有益な情報のみを無料で配信させて頂きます♪

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中