甘い罠?!楽ちん自動でトレードってどうなの?

初めての投資をお考えの方は色々とリサーチをしているかと思うのですが、難しい言葉や覚えないといけないことも結構あって大変。

FXについて調べてみると、チラホラ『自動売買システム』の文字を見かけます。

「え?自動でやってくれてお金増えるなら…」なんて正直甘い考えも浮かんじゃいますよね。

『自分でやる裁量トレードの方が無難?』

『でも楽チンな自動売買システムトレードも気になるー!』

というFXをお考えの方のために中卒トレーダーpaluが解説いたします♪

palu
FXについてまだ知らない方はこちらの記事から読んでみてね!

FX初心者は専門用語から学んでいこう!~重要編~

2019年2月27日

楽ちんシステムトレードってどういう事?

システムトレードとは、プログラムが自動でFXトレードを勝手に24時間やってくれるという優れもの!!

画面に張り付く必要もなく、FXの勉強もしなくてもコンピューターがずっとトレードしてくれます。

「忙しくてチャートなんて見る暇ない!」という方にはピッタリです。

長期型、中期型、短期型とシステムによって設定を行い、トレードしてくれるのです!

最近では、様々なプログラムが売られているため吟味する必要があります。

自動売買システムのメリット

  • 勉強しなくて良い
  • 感情移入する事なく損切りしてくれる
  • ルールどおりのトレードが可能
  • 利食いを逃さない
  • とにかく楽

入手できれば、何もすることなく勝手にAIがトレードしてくれます。

FX初心者が陥りやすい失敗と原因

2019年2月28日

上記の記事にもあるように、人間には感情があるので「損したくない!」という不安の感情から損切りができずに結果大損してしまうことがあります。

また「損した分取り返したい!」という欲望からポジションを持ちすぎたり、レバレッジを増やしてしまいハイリスクハイリターンを狙って失敗してしまうことも…

システムトレードではこれらの心配がありません。

システムトレードのデメリット

  • 初期投資や証拠金(証拠金維持率)を保つのに多額な資金がある方が好ましい
  • ロジックがわからない、相場に合わない設定だと知らぬ間に大損していることがある
  • 裁量スキルが身につかない
  • 設定が難しい
  • 詐欺ソフトも多く出回ってるので見定める必要がある

システムトレードの場合、どういったトレンドに強いなどそれぞれ強みはわかっていても、システムを実際に使ってみないと分かりません。

特に予想不可能なロジックの分からないイレギュラーなことには弱いです。

24時間トレードしてくれているのですが、人間がタイミングよくチャートを見ることがなければ途中で止めるとこができません。

システムツールに関しては、万能なものはなく、自分で細かな設定ができるシステムでないと様々なトレンドに対応できません。

様々な設定ができるものは、中級、上級者向けになるので初心者の方には向きません。

システムトレードまとめ

一般で売られているシステムは数十万円〜高額なものだと数百万円するものもあり、“安いから悪い”“高いから良い”というわけでもありません。

自動売買システムは、どんな方からどんなものを買うかというところがポイントになります。

もし、自動売買システムの販売のお声がかかったら、実際にその方が自分の資金でどのように結果を出したかというデータなどを見せてもらいましょう。

購入を検討されている方は、改ざんできるバックテストではなく、信頼性の高いフォワードテストを参考にしてください。

もともと詐欺まがいの商法の場合は、デモトレードをリアルトレードのように見せかけてくるので注意が必要です。

恐怖のフラッシュクラッシュ!

2019年1月3日に起きたフラッシュクラッシュのようなことも起こりうるのが、アルゴリズム取引(自動売買取引)です。

フラッシュクラッシュとは相場が瞬間的に急落することを意味します。 「瞬間的急落」「瞬間暴落」などと言われることもあります。

システムトレードの場合、AIが人間の代わりに取引を行うのですが、年末年始は投資家もトレードをお休みすることが多く、市場参加者が少ない閉鎖期というものが存在します。

そんな閉鎖期は、取引が少ないのでちょっとの動きが命取りとなる状態なのです。

運命の1月3日、アップル社がiPhoneの売上不振を理由に業績下方修正というネガティブニュースを発表しました。

このニュースにAIが反応し、信頼性の高い円に取引が集中したために円の価値が一時的に高騰し、ドル円やクロス円が暴落したと考えられます。

これが、アップルショックという年始に起こった大暴落事件です。

palu
有名投資家さんがこのアップルショックにより何千万円も大損して体調壊してました(笑)

小さなことからコツコツと裁量トレード

裁量トレードは、自分でチャートを見ながら分析したり、経済の動きなどの情報を取り入れながら分析し、トレードしていくという方法です。

初めはもちろん努力することや負けることもありますが、最小限に資金もリスクも抑えられるのはこっちのタイプです。

慣れるまでに時間はかかりますが、確実に自分の力になるところが強みです。

palu
私も裁量トレーダーなのです。小さなことからコツコツと!!とやれば、おバカな私にもできるので大丈夫ですよ♪

裁量トレードのメリットとデメリット

まずはメリット

  • 自分自身の好みのトレードができる
  • 自分でルールを決めてやれば大損はしない
  • 少額からスタートが可能
  • 何よりも自分のスキルアップになる
  • お金に対してのメンタルが鍛えられる

 

そしてデメリット

  • 勉強と検証が必要
  • 感情が入って損切りなどの決断に迷う
  • 自分のルール作りが出来上がるまでに時間がかかる場合がある
  • 忍耐、継続力が必要
  • 収支や税金関連などの作業が増える

裁量トレードのまとめ

裁量トレードは、勉強し続ける必要性が高く何事にも根気よく積み重ねていくことが重要です。

裁量トレードでは全てが「自分次第」なのです。

自分でやる時間、資金、手法、全て自分で決められて、自分なりのルールが見つかれば勝てるようになり、面白くなってきます。

不安要素の多い相場に関しては、手を出さなければ損することはありませんし、ロットを最小に設定してトレードすればどんなに負けても数百円です。

ゲーム感覚から始められるので、分かりやすくすると、スマホゲームで勝ったポイントが自分の資産になっていくイメージです。

挙げればキリがないほどメリットもデメリットもありますが、何よりも私が一番推すところは『自分自身のお金を作る能力、お金の管理、お金へのメンタルが鍛えられるところ』です。

これは私にとって大きな人生のギフトとなりました。

palu
実際に行ってる私の主観も入りますが、リアルな声だと思っていただければ幸いです♪

こちらの記事も参考になるので読んでみてください♪

FX初心者必見!FXが少額投資でも可能なワケ!

2019年3月1日

結局のところどっちが良いのよ!!

ここまで記事を読んでみて、アナタ自身はどう感じましたか?

多額の資金が既にあって多少のリスクを背負っても楽な方がいいのであれば、良い自動売買システムを探して購入し実践する方を選んでください。

もちろん私もお金が余るほどあればそうします(笑)

しかし!!このホームページにたどり着いている時点でアナタの心境としては「しっかりとお金を稼いでおきたい!」「将来のために貯めたい!」など、なるべくローリスクで確実にコツコツ増える方が良いとお考えの方が多いはず。

後者なのであれば、確実に裁量トレードをお勧めします。

実践者の意見

私自身の意見ですが、私は自分で勉強して実践して実証していくことがこのFXに関しては興味が徐々に出てきて楽しいと感じたから続けられています。

世界の政治や経済のことが身近に感じられて、しかも自分のお金も増やし、守ることができるようになるスキルがあるのは生きていく上で大変重要なことではないでしょうか??

時間に追われ、どんどん退化していく体力…

お金がどんなに必要でも労働収入には物理的に限界があります。

FXスキルを身につければ、時間にも肉体的な体力にも悩む必要がなくなります!!

アナタの生きたい未来は、どんな未来ですか?

人生一度きり!!

今アナタが本当に生きたい人生を送れていないのであれば、もう一度どんなライフスタイルを送りたいのかイメージしてみてください♪

この記事が、アナタの希望になれば嬉しいです。

palu
最後に、私も使っているオススメのFX会社はこちら!!

おすすめの海外取引所、XMの実態はいかに!?

2019年2月28日
オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中