FXが優秀すぎる!外貨預金よりFXをオススメするわけ!

 

FXは外貨預金の代わりになることをご存じですか?

外貨預金と同様、FXは外貨を対象として投資を行う商品ですが、内容は全く違います。

FXは外貨預金のような運用方法を実現できるだけではなく、それ以上の利益を生み出す事だって可能です。

FXと外貨預金の基礎を知って、お金の運用方法をマスターしましょう!

 

FXと外貨預金ってなんだろう?基礎をお勉強しましょう♪

 

FX外貨預金は、どちらも外貨を対象として投資を行う商品ですが、内容は全く異なります。

 

  • 外貨預金は日本円ではなく、外国通貨を預けること。
  • FXは為替変動する外貨を売買して利益を出すこと。

 

銀行にお金を預けることはあまり抵抗のないことですが、FXはどうでしょう?

お金を担保として売買を行うなんて、なんだかギャンブルのような感覚になりますよね。

 

最近ではFXも、テレビや新聞でよく耳にするようになり徐々に親しまれてきてはいます。

ですが、「投資」が定着していない日本では、あまりいいイメージが無いのが現状です。

 

しかしFXにはたくさんのメリットがあります。

外貨預金と比較して、FXの特長を知っていきましょう!

 

FXと外貨預金の違いとは?

 

外貨初心者のあなたにも分かりやすいように説明していきます。

FXと外貨預金の違いにあなたもびっくりするかも?

 

取引手数料

FXと外貨預金の大きな違いは取引手数料にあります。

FXは安い取引手数料で取引を行うことが出来ますが、外貨預金はFXの何倍もの手数料がかかります。

FX会社の外為オンラインで見てみましょう。

 

 

FXの場合、日本円と豪ドルを取引する際のスプレッド(=手数料)は約3銭(0.03円)です。

それに比べて銀行の外貨預金では、1豪ドルにつき往復で約1円の手数料がかかっています。

 

FXの方がかなりお得に取引できることが分かりますね。

 

金利

投資を行うにあたって気になるのが金利の割合ですよね。

現状、日本では銀行に預金したとしても利息はほぼ0円ですよね。

長く預けているのに全く利息をもらえないのは寂しいもの。

実際海外ではどれくらいの金利をもらえるのでしょうか?

 

海外の金利の割合
  • アメリカ…1.25
  • オーストラリア…1.50
  • トルコ…24

 

なんとトルコでは24%もの金利を受け取ることができます!

ではFXの金利はどうでしょうか。

 

FXの場合外貨預金の金利に相当するものをスワップポイントと言いますが、このスワップポイント。

外貨預金金利と比べても断然大きく、なんと10倍もの差が出来る場合もあるんです。

この数字、圧倒的だと思いませんか?

 

レバレッジ

外貨預金の場合、預金分の金額のみ為替取引行い、それ以上のことはありません。

株を行うにしても自己資金以上の取引は不可能ですし、そういった認識が当然と思われている方が大半ですが、FXは違います。

FXの場合、自己資金(証拠金)以上の取引を行うことを可能にします。

つまりレバレッジを使えば、少額の資金からでも外貨を運用できます。

 

FXの基本、レバレッジとはなにか?知りたい方はコチラ

FX初心者は専門用語から学んでいこう!~基本編~

2019年2月21日

 

さすがにこの金額からは始めませんが、最小4円から始める事ができ、海外のFX業者では最大888倍のレバレッジをかけられます。

しかし、レバレッジを利用するということは自己資金以上の運用をすることになります。

リスクもあるので注意が必要です。

 

払い戻し

為替取引には払い戻しのタイミングが重要になります。

外貨預金で利息の利益を狙うのであれば、外貨定期預金にする必要があります。

外貨定期預金は、商品によっては一定期間(数ヶ月、1年などさまざま)預け入れが必要なものや、自由に引き出しができるものもあるなど、多種多様です。

 

外貨定期預金の払い戻しは、

  • 一定期間の預け入れが必要な商品によってはすぐに払い戻しができない=為替変動のリスクに対応することができない
  • 銀行の場合、相場に対してタイムラグがあるため、払い戻しのタイミングを逃す可能性がある

などリアルタイムでの対応が困難な場合があります。

 

その点、FXはいつでも取引決済を行い、払い戻すことが可能です。

外国為替はその日その日でレートが変わってしまうため非常に予測のつきにくい商品です。

そういったリスクに備えて対処していけるのはFXならではのメリットです。

 

保証制度

投資において保障制度はとても大切です。

もし取引先が経営破たんなどしてしまった場合、預けているお金はどうなってしまうのでしょうか?

外貨預金については、銀行が潰れてしまうとあなたの外貨預金が手元に戻る保証制度はありません。

銀行の資産と負債の状況次第で、最悪戻ってこないことも想定する必要があります。

その点、FXの預入証拠金は、100%保証されます。

なぜならFXは信託保全による保証制度があるため、証拠金を全額返さなければいけないことが法律で定められているからです。

証拠金は信託銀行で大切に保管されるため、安心して預けられるということですね!

 

税金

FXと外貨預金で利益が出た場合に気になるのが税金ですよね。

利益が出た分たくさん税金を持って行かれるのではないかが心配どころではないでしょうか。

外貨預金の場合、利息の税率は20.315%でありますが、為替差益については雑所得として総合課税がされます。

 

つまり他の所得が多い方にとっては最高で55.945%の税率になります。

FXの場合、スワップポイントや為替差益ともに分離課税であり、税率は20.315%です。

FXは、20.315%以上の税率に上がることはありません。

 

損失を出した場合

損失を出した場合の税金はどうなるのでしょうか?

FXは翌年から3年間にわたって、損失を繰り越しできます。

例えば昨年度10万の損失を出して本年度は30万の利益がでたとします。結果税金がかかるのは相殺した20万円分ということになります。

 

しかし外貨預金の場合はそうはいきません。

損失を出した場合での損失分の繰り越しはできなくなっており、足切りされる形になります。

 

FXは外貨預金と同じように取引できるのか?

 

FXと外貨預金の違いを知って、FXの手軽さ・お得さに惹かれた方は多いのではないでしょうか?

しかしFXより外貨預金を利用する人の方が多いのが現状です。

大きな要因は①知名度②安全性の認知度によるものでしょう。

ではFXは外貨預金の代用として運用できるのか?

答えはYES!

次の事項をしっかり頭に入れてFXを始めればリスクも回避できるので、要チェックです!

 

  • レバレッジは1〜2倍に抑えておく

レバレッジを低い倍率にしておくことでハイリスクを回避することができます。

外貨預金のように長期運用を行うためには、低レバレッジに設定しましょう。

強制ロスカットを防ぐことも可能です。

 

  • スワップポイントを狙う

外貨預金同様、売買利益を狙うのではなく保有することで得られるスワップポイント(金利)を目的としてFXを活用しましょう。

スワップポイントは、買い付け通貨を保有している限り毎日受け取ることが可能であり、保有日数分だけその金利は上がっていきます。

 

  • 外貨は少額分散するべし

それぞれの通貨の為替の動きは予測がつきにくいものであるからこそ、小額の分散投資をオススメします。

1つの通貨に全ての証拠金をつぎ込んでしまうと、損益を出した際に取り返しがつかなくなってしまいますよね。

複数の通貨を保有することによってリスクを分散できるので大きな失敗は防ぐことができます。

 

  • 長期貯蓄型・積立投資を目指す

外貨預金の特長を最大限に生かした長期貯蓄型の積立FXを利用することで外貨預金の代用として運用できます。

話題のSBIFXトレードの「積立FX」は、低スプレッドで自分のペースで積み立てができるので初心者にはオススメです。

自分にあった商品を探していくのも楽しさの1つでもあります。

 

FXは外貨預金以上にリスクが少ない?!あなたも始めてみよう!

 

FXと外貨預金の違いを理解し、FXに対して親近感は湧きましたか?

FXはギャンブルだという認識が強いですが、外貨預金同様、長期的な積立運用も可能であり、低リスクで行うことができます。

また外貨預金に比べてメリットがたくさんあるということが分かりましたよね!

 

FXは少額から始められる分ハードルが低いですし、今後資産を運用する方法の1つとしてとてもオススメです。

今から資産運用の見方を改めてFXデビューしてはいかが?

 

*レバレッジ倍率888倍が気になるあなたはコチラ!

FXで月に100万円目指したい方必見!!!ライン@にご連絡ください!

※高額塾などの販売などは一切行なっておりません。有益な情報のみを無料で配信させて頂きます。

 

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中