ゴールデンウィークにお客様に誘われたときは?

「ゴールデンウィークにお客様に誘われたけれど、どうするのが良いのだろう。。」なんて、お悩みではないでしょうか?

店外デートを誘われることは、キャバ嬢ならあるあるだと思います。

しかし、せっかくのゴールデンウィークをお客様と過ごすのは避けたいと考えるのもおかしなことではありません。

そこで今回は、ゴールデンウィークにお客様にお誘いをいただいたときにどう対応すれば良いのかについて見ていきます。

お客様からのお誘いにうまく返して、今後もお店にたくさん来てもらえるようにしましょう!

ゴールデンウィークに店外デートを誘われることは多い

ゴールデンウィークに店外デートを誘われることはよくあります。

なぜなら、さまざまな大型連休の中でも特に過ごしやすい気候だからです。

また、年末年始やお盆のような連休は家族で過ごす人も多いですが、ゴールデンウィークはそのような人も自由に行動できます。

なので、キャバ嬢をやっていたら、だいたい4月半ばくらいからゴールデンウィークのお誘いが増えてくるはずです。

しかし、誘ってもらえるのはありがたくても、なかなかすぐにはOKできないと思います。

ゴールデンウィークは出勤して思いっきり稼ぐか、休むなら自分の好きな過ごし方で心身を癒したいという女の子は珍しくありません。

実際、キャバ嬢の女の子たちはゴールデンウィークのお誘いを受けているのでしょうか?

実際みんなゴールデンウィークのお誘いを受けるの?

キャバ嬢の多くは、ゴールデンウィークのお誘いは受けずに断っています。

なぜなら、「せっかくのゴールデンウィークまでお客様と過ごすのはちょっと。。」と考える女の子が多いためです。

なので、ほとんどのキャバ嬢はゴールデンウィークをお客様と過ごすことはありません。

しかし、よほどの太客であったり、自分好みのお誘いであったら受けるという女の子も十分に存在しています。

したがって、お客様のお誘いをどうするのかはあなたのしたいように決めるべきです。

ただし、お誘いを受けるにしても断るにしても、今後もお客様にお店に来ていただけるように気をつける必要があります。

もしもいい加減な対応をしてしまうと、もうお店に来てもらえないかもしれないのです。

それではここからは、お客様にゴールデンウィークに誘われたときの対処法を3つ確認していきます。

お客様にゴールデンウィークに誘われたときの対処法3選

ゴールデンウィークにお客様に誘われたときの対処法には、以下のようなものがあります。

  1. お店に来てもらうことを条件に誘いに乗る
  2. お仕事を理由に誘いに断りお店で会う
  3. 帰省することを理由に断る

これらの対処法をうまく使って、お客様が離れていくことを防いでください。

それではそれぞれの対処法について順番に確認していきましょう。

対処法1.お店に来てもらうことを条件に誘いに乗る

ゴールデンウィークにお客様に誘われたとき、お店に来てもらうことを条件に誘いに乗るのもアリです。

ちょっとご飯に行くだけなどのお誘いなら乗っても良いと感じることもあると思います。

店内でいつも楽しく過ごせているお客様となら、ご飯も楽しめそうですよね。

そういうとき、誘いに乗るのであれば次の来店を約束してもらってからにするのが良いです。

ご飯に行ったときに男女の関係として進展がなければ、もうお店には行かないでおこうと考えているお客様もたまにいます。

そこで、事前にお店にまた来てもらうことを約束しておけば、お客様とキャバ嬢の関係であることを思い出してもらえるはずです。

また、ご飯などのお誘いの後の時間は、すでに予定があると伝えておけばホテルに行くことも避けられます。

お客様のお誘いに乗るときも、できるだけ自分で予定をコントロールして楽しく過ごしてください。

対処法2.お仕事を理由に誘いに断りお店で会う

ゴールデンウィークにお客様に誘われたとき、お仕事を理由に断ってお店に来てもらうのもアリです。

これは、キャバ嬢なら誰しもが考えるベストな選択肢だと思います。

誘っていただけているということは、お客様はその日に予定がないはずですよね。

そこであなたが出勤となれば、自然とあなたからお店に来てもらうことを誘いやすくなります。

しかし、この対処法の場合にはお客様から同伴やアフターをお願いされやすいです。

したがって、お店に来てもらうならどちらかはOKしてしまった方がお客様離れを避けられます。

どうしても同伴もアフターもしたくないのなら、誠実に謝ってお店では最高の接客をしましょう。

対処法3.帰省することを理由に断る

お誘いを断りたいなら、帰省を理由にするのも良いです。

ゴールデンウィークにお客様に誘われたとき、どうしても断りたいということもあると思います。

「せっかくゴールデンウィークはゆっくりしようと思っていたのに。。」というとき、なんとしてでも断りたいですよね。

そんなとき、断り方を失敗するとお客様が離れてしまいそうで悩んでいるという女の子は多いです。

なので、お客様からのお誘いを断るときには帰省を理由にするのが良いでしょう。

ゴールデンウィークはずっと帰省して家族と過ごすと言われれば、お客様側としてもそれ以上は誘えません。

ただし、帰省を理由に断る場合にはすべてのお客様に一律で帰省を伝えたほうが安全です。

一部のお客様にだけ帰省を理由に断ってしまうと、万が一嘘がバレたときにトラブルになります。

したがって、この対処法を使うのはお誘いしてきたすべてのお客様を断るときだけにしましょう。

以上が、ゴールデンウィークにお客様に誘われたときの対処法でした。

いずれかの対処法を使って、うまくお誘いに対応してください。

ちなみに、今回はうまく乗り切れたとしても、キャバ嬢をやっているなら今後もさまざまなお悩みが出てくると思います。

もしも何か解決できないような悩みが出てきたなら、プロに相談するのが良いでしょう。

キャバクラでの働き方に悩みがあるならプロに相談!

キャバクラで働くことについて何か不安や疑問があるのなら、プロに相談するのが良いです。

キャバ嬢の悩みは、なかなか周りのお友達にも相談できませんよね。

しかし、自分だけで悩んでいても解決するのは難しいと思います。

癖のあるお客様への対応は、自分ひとりではうまくいきにくいです。

なので、そういった対応に慣れている人に相談することで解決しちゃいましょう。

キャバクラでのお仕事はストレスがたまりやすいので、解決できる悩みは早めに終わらせるべきです。

少しでも悩みがあるなら、まずは以下にあるLINE@で相談してみてください。

まずはLINE@で相談しよう!

プロに相談するためには、まずはLINE@に登録してみてください。

LINE@に登録することで、プロからのアドバイスを受けることができます。

LINE@で相談することによって、あなたのお悩みもすぐに解決できるはずです。

ちょっとしたスキマ時間でも相談できるので、忙しいキャバ嬢でも問題ありません。

せっかくキャバ嬢として頑張っているなら、できるだけストレスなく楽しく働けるようにしましょう!

まとめ

ゴールデンウィークは、お客様から店外デートのお誘いを受けることが多くなります。

せっかくの連休をお客様と過ごすのが嫌な場合は、できるだけ相手を不快にさせないように断らなければなりません。

お客様からの誘いにうまく対応して、今後もお店にたくさん来てもらえるようにしましょう。

店外デートの誘いなどキャバクラで働くことに関する悩みがあるなら、以下のLINE@からプロに相談してみてください。

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中