GWの混雑を避ける方法!事前リサーチと計画性は大切にしましょう

 

今年のゴールデンウィークの計画はもう立てましたか?

今年は令和元年のGWでもあり、最長10連休となる記念すべき年でもあります!

 

しかしGWはどこへいっても混雑が予想されるし、あまり楽しめないかもしれない…

そんなあなたにも必見!動き方次第で賢く楽しめることができます。

計画性を持って令和元年のGWを楽しんでくださいね。

 

今年は令和元年のゴールデンウィーク!

 

 

2019年の4月1日に新元号が「令和」だと発表されたのは記憶に新しいことでしょう。

平成の終わりは2019年4月30日であり、5月1日からは令和元年という新しい年に変わります。

 

ちなみにmoneは平成2年生まれです。

今後平成生まれがいないことを思うと、なんだか寂しいですね。

時代の移り変わりを実感します。涙

 

その上、令和元年のGWは最長10連休となる可能性が高く、とても嬉しいところです。

理由としては、新天皇の即位日となる2019年5月1日が今年に限り祝日になるためです。

 

では4月30日と5月2日が両方休みになるのはなぜ?と疑問に思う人もいらっしゃることでしょう。

なぜなら日本は「祝日法」という法律で「前後を祝日に挟まれた日は休日とする」と規定があります。

 

つまり4月29日(昭和の日)・5月1日(今年のみ祝日)・5月3日(憲法記念日)に挟まれた4月30日と5月2日がお休みになるのです!

なんだかオセロみたいな感覚がするのは私だけでしょうか?

 

効率よくゴールデンウィークを楽しむためには?

 

 

例年にない大型連休となる2019年のゴールデンウィーク。

楽しまないと損です!

 

しかし、具体的にどうやってGWに向けて計画を立てていいのかわからない…

そんな方は以下に注意して計画を立ててみましょう!

 

GWの計画方法とは?

早速チェックしてみましょう!

計画を立てるのが苦手な方は参考にしてくださいね。

行く場所を決める

あなたが行きたいところ・普段行けないところ・楽しめるところなどなど…

選択肢は様々です。

あなたが思いついた場所に行きましょう。

 

日数を決める

何日間行くのかを決めましょう。

旅行へ行くなら何泊かするのも良いでしょう。

全く違うことをしたい、別の場所へ行きたいのであれば何日かに分けて楽しむのも良いですね。

 

誰と行くかを決める

重要事項です。

共に過ごす相手によって、その日がどんな日になるかは全く違います。

よく「どこに行くかより誰と行くか」が重要だと言われますが、本当にその通りですよね。

 

高額で内容が充実した旅行を、好きでない人と共に共有しても、ちっとも楽しくありません。

お金を全くかけなくても、好きな人とならどこへ行っても何をしても楽しく感じるものです。

 

どういうGWにしたいか目的を考える

GWなんて何にもすることがない…

GWの計画が何も浮かばない!

そんな方はGWという休日をどういう風に過ごしたいのかまず自問自答してみましょう。

 

  • 今までずっと見たかったけど時間がなくて見れていなかった映画を家でゆっくりみる
  • 最近忙しくてコンビニ飯や出来合いのおかずばかりだったので手料理を作ってみる
  • 欲しいものが買いに行けてなかったので買い物に行く
  • 両親に最近会ってないので、会いに行く
  • 仕事詰めで疲れているので休息を1日はしっかりとる

 

大したことないと思っていることでもなんでもいいでしょう。

あなたが充実していると思えば、それはしっかりとした計画になり、大切な1日に変わります。

 

上記の事項はGWの計画を立てるうえでメインどころとなってくるものです。

それらを明確にすることが出来れば、計画立てるのはラクチンだということでしょう。

土台を作って外堀を埋めていく感じで計画を練ってください。

何を調べることが必要なのかおのずと分かってきます。

あとは行動あるのみですね!

 

ゴールデンウイークに混雑は避けられない?

 

 

毎年GW近くになると、世間がワクワクし始めます。

普段の働き詰めの毎日から解放され、自由になれる大切な休日ですもんね!

GWは1年を通してビッグなイベントの一つとも言えます。

しかし、以下のように感じている方もたくさんいます。

 

  • GWはどこへいっても混雑していてうんざりする…
  • 旅行代金は高騰するだけで満足度が比例しない…
  • 結局おうちでのんびりしているのが落ち着くし安全!

 

GWはどこへ行っても人がたくさんいて、混雑しているのは避けがたい事実です。

何をするにも通常の何倍も時間がかかってしまうのがGWのお決まりですよね。

GWに混雑が予想されるポイントとは何でしょうか?

 

  • 高速道路などの道路
  • 観光スポットの混雑
  • ショッピングモールに混雑や飲食店に長蛇の列
  • 駐車場

 

結局どこへ行くにも混雑してしまってはGWを楽しめないのではないのか?

不安を抱える方も、あなたの計画性や動き方次第で混雑を回避できます!

 

ゴールデンウイークの混雑を避ける方法とは?

 

 

GWの混雑を避ける方法はリサーチと前もった計画が重要なカギになります。

ここから大重要事項です!

GWの混雑を避けて思いっきり楽しんじゃいましょう♪

 

日にちをずらす

GW中の公共交通機関の混雑は避けられないでしょう。

目的地までの道のりや帰路は通常の倍以上かかることは覚悟して挑まなければなりません。

しかし公共交通機関の混雑状況も日によって若干違います。

 

  • 下り帰省ラッシュのピークは4月27日(土)・28日(日)の午前
  • 上りUターンラッシュは5月5日(日)・6日(月)の午前

 

つまりGW初日と最終日には特に気をつけなさい、ということです。

確実とは言い難いですし、もちろん中日(なかび)の渋滞も予想しておかなければなりません。

オススメはGW前日の夜出発や、早朝出発など人が集中しない時間帯を狙いましょう。

 

前もって予約ができる移動手段を選ぶ

GWのお出かけの際に誤った交通手段を利用してしまうと混雑を避けられません。

例えば高速道路は例年大渋滞に見舞われますし、覚悟しないといけないでしょう。

 

新幹線や電車など、事前に予約できる交通機関を利用するのは混雑を避ける賢い手ですね。

また車両と違い、渋滞することもないので安心できますね♪

 

混雑を回避できる場所に行く

GW中でも比較的すいている観光スポットはもちろん存在します。

オススメは自然を楽しめる場所です。

アスレチックが楽しめる広大な公園に行ったり、牧場で動物たちと触れ合うことも良いでしょう。

 

moneは過去GWに富士山の登頂に参加しました。

5合目から登って、無事朝日を拝むことに成功しました!

登山を必死でやり遂げた後の朝日は本当に美しく、感銘を受けました。

 

自然のパワーって素晴らしいなと改めて実感できた良い思い出です。

天候も幸運なことに晴れだったのでラッキーでした♪

ツアーで参加しましたが、GW間際でも申し込みができたのでオススメです♪

 

ゴールデンウィークは有効的に過ごしましょう!

 

 

GWは濃い思い出を作りたいですよね。

それは皆が切実に思っており、混雑は避けられない…

 

しかしあなた次第でその悩みは解決できるのです。

あなたの事前のリサーチと賢い計画は重要なポイントになるでしょう。

 

今年もまたGWを充実させられなかった…

思い出を作れなかった…

そう思いたくはないですよね。

 

てかそう思わないように行動しましょう!笑

せっかくなら大切な休日を思う存分楽しみたいものです。

 

そのうえ今年は例年にない大型連休となるGW。

令和元年の記念すべきGWがもうすぐそこまで迫ってきています!

賢く計画を立てて一生の思い出にしましょうね♪