初めての性感エステ入店!安心して働くためのチェック項目

 

近年“ハンドサービスの風俗店”が人気になってきました。

基本的には、女性が男性にハンドサービスをしてあげるという内容です。

そのハンドサービスの中に『性感エステ』というジャンルのお店があります。

 

風俗店で働くのが初めての方でも、安心して働ける人気ジャンルに入店するならチェックしておきたいことを一緒に抑えていきましょう!

その人気の秘密にも迫ってみます!

 

性感エステの魅力

 

まずは性感エステの魅力についてお話ししましょう。

この魅力を知るとなぜ人気ジャンルなのかが理解できるはずです。

 

性病の心配がない!

多くの店舗でのルールでは基本的にTバックを着用し、「お客様は女の子のパンツの中には手を入れない」「パンツを脱がさない」ということが決まっています。

本番行為はもちろんのこと、ヘルスのように素股のように直接性器を擦り付け合ったり、生でフェラをしたりがないので性病の心配がありません。(店舗による)

 

男性の方も、性病のリスクがないという理由で利用される方が多くみられます。

私が働いていたところは、“スキンフェラ”のオプションがあり、コンドームの上からフェラするので不快感なく安心してプレイが出来ました。

 

体の負担がヘルスより少ない

マッサージがメインなので、コースの時間にもよりますがシャワーやお風呂の時間を除いてマッサージ半分、性サービス半分です。

受け身のあるお店でも、上手な躱し方を覚えたりプレイを工夫することで、お客様が不快に感じることなく受け身時間を短縮できます。

 

比較的肉体的にも精神的にもダメージが少なく病むことも少ないと考えられます。

病むことが少ないと、休むことなくコンスタントに出勤もできるので効率よく稼ぐことができ、目標達成もしやすくなります。

 

マッサージ技術が身につく

マッサージの技術があってもなくても、スキルが身につくのは嬉しいです。

入店は必ず講習があるので「学びたい!」「スキルアップしたい!」など向上心のある女性なら難なくクリアできます。

 

初心者の方には丁寧に講師が教えてくれるので不安になる必要はありません。

初心者の方でも、中にはマッサージの魅力に目覚めて民間のマッサージ講習なども受けてレベルアップする方もいます。

 

手に職がつくとセカンドキャリアも見込めます。

向上心のある女性ほど、この仕事に向いているでしょう!

 

稼げる

人気ジャンルということもあり、来客数も多く稼ぎやすいお店が多く存在します!

その人気の訳は、女の子にとって体に負担が少なくストレスを感じにくい為、病んでいる女の子がかなり少なく接客サービスが良いと好評なのです!

 

女の子の接客が良いのでお客様も満足させる方が多く、性病リスクもないのでお互いにとって“WIN WIN”の関係で居られます。

そういった理由から、人気店が多く存在するのです。

 

入店前にチェックしておきたいこと

 

初めての風俗や新しいジャンルに挑戦する女性にとっては知らない世界は不安や心配も多いことでしょう。

性感エステという言葉の響きからもなんとなくソフトなサービスということもなんとなく想像がつきやすいですが、お店によって微妙に違います。

新しい世界に入る時は、“わからないことがわからない状態”に陥るので抑えておくべき点をチェックしましょう!

 

店舗型?ホテル型?デリバリー型?移動が必要なのかどうか

お店によって働き方のスタイル違います。

大きく3つに分かれており、お店の中にお部屋があり固定で部屋を使う店舗型、依頼があればホテルに移動するデリバリー型、お店は受付と女の子の待機場で仕事が入ったらホテルに歩いて移動するホテル型の3種類があります。

効率よく働きたいのであればチェックしておきたい項目です。

【店舗型】

店舗型(箱型)で働くと、出勤したら固定のお部屋で待機し、接客し、片付けや掃除、備品を揃えることも自分でやったりします。

しかし、インターバルが短く済むのでよりたくさんのお客様につくことが可能です。

また、出歩くことがないので身内バレを恐れる方にはより安心して働けるでしょう。

 

【ホテル型】

ホテル型の場合、お店はお客様の受付場所と待ち合わせ場所になります。

お仕事が入ると、店舗付近で落ち合って徒歩1〜2分ほど(店舗によって異なります)にあるホテルへ移動します。

 

【デリバリー型】

デリバリー型は、お仕事が入ると移動用の車でドライバーさんが待機場の近くまで来てくれ、お客様が入っているお部屋までいくスタイルになります。

この3つの中で移動時間が一番長く、インターバルで時間を取られるので効率は悪くなります。

 

どんな働き方をするかで、自分が希望する金額のお給料に合わせて必要な時間を逆算することができます。

例えば、短時間で稼ぎたい方はデリバリー型だと時間がもったいなく感じてきてしまうので、始めから避けた方が良いでしょう。

 

立地と客層

どんな立地にあるかどうかで、どんな客層なのかを把握することができます。

身内バレを心配される方は、バレたくない型の行動範囲と共に念入りにチェックしておきましょう。

周りのお店の客単価も一緒にチェックしておくと役立ちます。

例えば、激安店が多い地域だと、マナーの悪いお客様が目立ったりするので気をつけなければなりません。

その中でも単価が高くある程度有名なお店だと安心して良いでしょう。

また、飲屋街にお店がある場合は、酔っ払って来る方や飲み会前や飲み会後にくる方が目立ちます。

地域で客層がだいたい決まってくるので、風俗店以外に何がある地域なのかもチェックしておきましょう。

 

お給料

正直、1番気になるのがお給料です。

お店によって給料形態が違います。

ポイント制で基本給が上がっていく仕組みのところが多いですが、働く時間帯で付くポイントが違ったりします。

 

長期で働く方は、昇給システムのある店舗で働くようにしましょう!

少しでもお給料が上がると「やる気」が増します。

 

せっかく体を張って働くのですから、たくさんの方に喜んでいただいたらその対価を貰うべきです。

優良店は、女の子のやる気に見合った金額を設定しているところが多いです。

 

また、働く期間が短い方は、スタートの基本給が高いところで働くのをオススメします。

その場合、いつまでスタート基本給が適応するかもチェックしておきましょう。

 

リスクなく高収入を狙うなら性感エステ!

 

性感エステは、本当にリスクが1番少ない高収入が見込めるお仕事の1つです。

客層が良くて、病気のリスクがなく、高収入なので風俗で初めて働く女性には取っつきやすいでしょう。

 

私は、実際に性感エステを経験したことがあるので、ヘルスでイヤイヤ時期に陥っていた友達にも「安心して働けるよ」と紹介したことがあるほどです。

夢を叶えたい、借金などのお金の悩みを解消したいなど、必要な金額が大きい場合は、物理的にアルバイトや正社員ではどうしても時間や体力が足りません。

 

短期間で一般のOLさんの3倍稼げるのが風俗です。

 

どうしようもない状況の中でも「風俗に手を出すなんていけないこと」だと考えてしまう方も少なくはありません。

しかし、しっかりとした目的を持って働くことは決していけないことではありません。

 

目的なく働き、本当に愛した人ができたときに過去の自分を責めてしまったりする女性をたくさん見てきました。

未来の自分が過去の自分のことを否定することがないように、何でも良いので目標や目的を持って働くことをオススメします。

あなたの夢が叶いますように♪

 

 

もっと性感エステのことを知りたい方は、こちらの記事もオススメです!ぜひ、読んでみてくださいね♪

安心して入店できる性感エステのリアル!

2019年5月31日