夏にリゾートキャバへ行くときの3つの注意点

「夏はリゾートキャバへ行って楽しみながら稼ぎたい!」なんて、お考えではないでしょうか?

せっかくの夏、プライベートだけではなくお仕事も思いっきり充実させたいですよね。

そんなときに魅力的なリゾートキャバクラですが、知っておくべき注意点もあるので気をつけなければなりません!

そこで今回は、夏にリゾートキャバクラに行く前に確認しておいた方が良い注意点を見ていきます。

注意点をしっかり理解した上でリゾートキャバクラに行って、夏を満喫しちゃいましょう!

そもそもリゾートキャバクラとはどういうお仕事?

リゾートキャバクラとは、リゾート地方に行ってキャバクラで働くことです。

あなたも今までにリゾートバイトと呼ばれるものを聞いたことがあるかもしれません。

お休み中にリゾートに行ける上にバイトをしてお金ももらえるなんて、嬉しいことばかりですよね。

特にリゾートキャバクラであれば、一般的なバイトよりも稼げる金額も大きいので非常に魅力的です。

リゾートの場所はさまざまですが、たとえば沖縄県が考えられます。

他にも八丈島などの離島も多いです。

本州から距離のある場所でのキャバクラということで、リゾートキャバクラは離島キャバクラと呼ばれることもあります。

このようなリゾートキャバクラに興味がある人のために、メリットを確認しておきましょう。

リゾートキャバクラのメリットは女の子にとって魅力的!

リゾートキャバクラのメリットは、女の子にとって魅力的なものばかりです。

たとえばリゾートで優雅に働けるというのは、リゾートキャバクラの最大のメリットだと言えます。

夏になったら遠出をしたいと思う女の子は多いです。

特にそれがリゾートなら、友達にも自慢できるし最高ですよね。

また、離島キャバクラとも呼ばれるリゾートバイトは、知り合いに会う可能性は限りなくゼロに近いです。

一緒に働く女の子たちも、お店にいらっしゃるお客様も、あなたの知り合いということはほとんどありえないと言えます。

なので、「身近な人たちにキャバ嬢をやっていることは知られたくない。。」という場合でも安心して働くことができるのです。

このように、リゾートキャバクラにはメリットがたくさんあります。

夏を楽しみながらお金も稼ぎたいという女の子には最適な働き方です。

しかし、リゾートキャバクラで働く前には知っておくべき注意点もあるので見ておきましょう。

リゾートキャバクラで働く際の3つの注意点とは?

リゾートキャバクラで働く際の注意点には、以下のようなものがあります。

  1. 都会よりもお給料が高額になりにくい
  2. 数日だけの受け入れは少ない
  3. 寮の環境がイマイチな場合がある

このような注意点があることを知っておかなければ、応募してから後悔するかもしれません。

リゾートキャバクラは離島などのすぐに帰れない場所で働くものなので、応募前に注意点を押さえておくべきです。

憧れやイメージだけで働き始めるのではなく、ポイントを理解した上で働けば問題なく楽しめますよ♪

それでは、それぞれの注意点について順番に確認していきましょう。

注意点1.都会よりもお給料が高額になりにくい

リゾートキャバクラは、都会よりもお給料が高額になりにくい点には注意しておかなければなりません。

リゾートキャバクラは場所によって大きく時給が異なりますが、だいたい1,200円〜3,000円程度のところが多いです。

なので、都会で働いている女の子にとっては時給が物足りなく感じる可能性があります。

もちろんルックスが良かったり経験があったりする場合には、高額な時給を設定してもらえることも珍しくありません。

しかし、それでも都会に出稼ぎに行った方が高額なお給料を手に入れやすいです。

また、リゾートキャバクラは指定された寮で暮らさなければならないことも少なくありません。

その場合は1日あたり1,000円〜4,000円程度の寮費が引かれることがほとんどです。

なので、単にお給料の金額だけではなく、寮費についても確認しておきましょう。

注意点2.数日だけの受け入れは少ない

リゾートキャバクラは、数日間だけの受け入れは少ないことにも注意が必要です。

「せっかくの夏だし、2,3日だけリゾートに行きたいな」なんて、考えている女の子も多いと思います。

しかし、多くのリゾートキャバクラでは2週間以上の勤務が求められることがほとんどです。

なので、数日間だけ働きたいなら受け入れてくれるキャバクラが少ないことは覚悟しておきましょう。

どうしてもリゾートキャバクラで働きたいのであれば、できるだけ日数を確保しておくのが良いです。

そうしなければ、どれだけ応募しても働けないというケースにおちいってしまうかもしれません。

注意点3.寮の環境がイマイチな場合がある

リゾートキャバクラは、寮の環境がイマイチな場合があります。

先ほど、お給料から寮費が引かれる場合がリゾートキャバクラでは多いとご紹介しました。

「わざわざ寮費が引かれるなら、それなりのところに泊まれるのだろう。。」なんて、考えていると後悔してしまうかもしれません。

実はリゾートキャバクラで働く女の子が暮らす寮は、環境が悪い場合もゼロではないのです。

「リゾートなんだから綺麗でオシャレなホテルに泊まれるんだろうな♪」と期待しすぎるのはやめておいた方が安心だと言えます。

気になる人は、応募の段階でどのようなところに泊まるのかを確認しておけば良いでしょう。

以上が、リゾートキャバクラで働く際の注意点でした。

3つのことについてしっかり気をつけながら、リゾートキャバクラをやってみてください!

しかし、注意点を押さえてもどのキャバクラを選ぶべきなのかは難しいと思います。

なので、リゾートキャバクラについてはプロに相談してアドバイスをもらうのが良いでしょう。

リゾートキャバクラ選びはプロに相談するべき!

稼げるお店は自分だけでは判断しにくいので、プロに相談するのが安心です。

リゾートキャバクラについての不安が少しでもあるなら、まずはプロに相談しましょう。

遠出な上にあまり情報がないリゾートキャバクラ、今回ご紹介した3つの注意点を押さえてもいろいろな不安が考えられるはずです。

他にも「容姿に自信がないのに今より稼げるのかな。。」「ガッツリとシフトに入れないけれど大丈夫かな。。」など、さまざまな悩みが出てくると思います。

そのような悩みは、自分だけではどれだけ考えても解決できません。

悩みっぱなしでストレスをためないためにもプロに相談してみてください。

プロへの相談は、以下のLINE@で行えます。

気楽にアドバイスをもらうことができるので、少しでも興味があるならLINE@に登録してみましょう。

あなたに合ったお店についてアドバイスをもらえば、不安なくリゾートキャバクラに挑戦できるはずです。

せっかくの夏を満喫しながら、しっかり稼いじゃってください!

まとめ

リゾートキャバクラは夏になったら人気となる働き方の1つです。

沖縄などのリゾートで優雅にキャバ嬢として働けるので、興味があるなら検討してみるのが良いでしょう。

ただし、リゾートキャバクラは事前に押さえておくべき注意点もあるので後悔しないためにも知っておいてください。

今回ご紹介した3つの注意点を押さえておけば、楽しくリゾートキャバクラができるはずです。

キャバクラ選びについては、以下のLINE@からプロに相談するのが良いと言えます。

オトナ女子のヒミツの高収入バイト
管理人エリカについてはこちらから
LINE@で管理人エリカが直接あなたのお悩みをお伺いしてます
リッチ女性専用ライター募集中